スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サボテン植え替え大会2010


やっと重い腰を上げて、サボテンの植え替えを開始しました。

あくまで「スタート」です・・・まだだいぶあるので(>_<)

ひとまずは13鉢だけ植え替え完了。
花芽が出始めている苗以外を植え替えます。

まだ・・・まだまだあるんですけどね。

この調子だと、休日は植え替えばかりで終ってしまいそうなので、
なるべく平日夜にもチマチマと植え替えしていかないと。

やりたい事は沢山あるのだけど、気候が良くなると、
パーっと出掛けてしまいたい衝動が・・・(^-^;)
スポンサーサイト
台木が腐る
090726-6.jpg

腐ったのー腐ったのー(T-T)

去年、通販でついでで買った松露玉。

気づいたら、台木の下のほうがくたーっとなっていて斜めってました。

ここのところ雨が続いて室内といえども湿度が高かったので、
そんな影響なのか、他の原因なのか。

慌てて救出作戦実行です。
おかげでカットする前の画像を撮り忘れました。

台木上部までは腐りは入ってないようだったので、
根が出るのかはわかりませんが、ひとまずカットして乾燥中です。

松露玉は成長が遅いと聞いていたので、大きくならないでも、
あまり気にしてなかったけれど、もしかしたら植えた当初から、
台木が根づいてなかった、なんてことは怖くて考えたくないデス。

記念に腐った下部はこんな感じ。

ラック設置完了
090524-1.jpg

そろそろかなーと、室内にあったサボテンラックを外に出しました~。
そしたら翌日の最高気温が16度ってナゼナノ(>_<)

冬の間、少しでも日光が当たるようにと、ラックの背面に
銀色のシートを貼って、反射光まで利用しようと苦肉の策です。
もちろんラックは外に向かって設置、
室内側からはヨコからじゃないとサボを見れない状態でした。

ラックを外に出しても、たいして日当たりは良くないので(^-^;)
背面の銀色シートは取らずにそのまま
ビニルカバーをかけてしまいました。

それと、去年は20%くらいの寒冷紗で
ラック内全体を遮光していたのですが、
今年はひとまず遮光は無しで様子をみて、
焼けるようなら遮光することにします。
日照時間もそれほど長くないし、
スグに木陰になるので大丈夫と読んでいます。

屋内の窓際ラックも、ハオ1カゴは外のラックに出したので、
空いた分で日光の当たり具合と作業性を考えつつ、
イロイロと配置替えをして、しばしパズルゲームのようでした。

あと、2.5号シャトル鉢に植えてある小さいサボ達を、
私はどーも大きくさせられないので、実験的に小さいものだけを集めて、
いつも目の届く窓際ラックに置き、
去年よりも水やりを頻繁にしてみるつもりです。

同じ品種だからと他の大きい鉢と一緒に置いてしまうと、
つい大きい鉢と同じサイクルで水やりをしてしまうので、
おそらく水不足で大きくなれないのではないか、と考えています。

それでもあまり大きくならないようなら、
最終手段は大きい鉢に寄せ植えですね。

ひとまず、ラックを外に出して、夏を迎える準備が整いました♪


アイロステラ 新玉


去年ホムセンで出会ってしまって、その時にレブチアブームだった私は、
ついつれて帰ってきてしまいました。

見た目、あまり可愛くはないですが・・・
去年の秋口、トゲがポロポロ抜けちゃって、ハゲちょびんになりましたが、
なんとかトゲは復活してくれたようです。

ところで、この新玉さんも、よーっく見ると花芽らしき赤いぽっちが♪
花芽は嬉しいですねー(^-^)

090408-4.jpg

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ ≪参加しています。タニサボの話題がたくさん!




スミレ丸のモコモコ


え、もういいって?

そう言わずにお付き合いください(^-^)

この子も去年、山城愛仙園さんから来ました。
もとからいたスミレ丸さんより大きくて届いてビックリ@@

このスミレ丸さんも花芽らしきものがポコポコと出ていて、
ウッカリな私は「あれ?去年からこんなの付いていた?」と思ったので、
画像を見返したら、モチロン去年は何も付いていませんでした。
やっぱりこの春に出てきたようです。

う~、スミレ丸の花、楽しみですー(>_<)無事に咲いてくれますように!
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。