スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ

すっかり更新をしていませんでした。
初めての方、久々に来てくださった方、ゴメンナサイ。

実は、他に1つブログを立ち上げていまして、
そちらを更新するとコチラに手をつけられず、という感じで(^-^;)

そもそも2つのブログを同時進行なんて無茶な話しですよね。

ですので、2004年から続けているブログですが、
ここでチョットひと休みさせてください。

本当は新しくブログを始めずに、その内容をココで更新したいのですが、
長年続けてきた中で、あまりにもカテゴリが増えてしまって、
更にカテゴリを増やすのもどうかと考えた故の新ブログでした。

新ブログについては、リアルでの友人知人にはお伝えするつもりですが、
ここにリンクを張るかどうかは、もう少し様子をみようと思っています。

ずっと更新していないことを気にしつついましたが、
このエントリーで一区切り、ということにさせてください。

では、また!

スポンサーサイト
『は』とれました

お昼に職場でお弁当を食べていると、
明らかに食べ物じゃない個体が口の中に突如として現る。

左上中間部分にある銀歯がまるごとボロっととれましてん・・・

確か、前にも他の歯が同じようにお弁当食べてる時に取れたよなーと思いつつ。

ひとまず取れた歯を水道で洗って保管。

うーん、実は他の歯が痛くて、歯医者に行かねばと思っていた矢先。

今回、取れた歯はまったく別の歯なんですけど、
コレはもう「観念して歯医者に行きなさい」ということね。

前回、ずっとかかっていた歯医者さんの腕に疑問を抱き、
次回歯医者さんにかかる時は、別の歯医者さんにしようと決めていました。

前の歯医者さんがダメというのではないのだけど、
どーも細かい部分の仕上げにナットク行かないのと、
衛生士さんに歯石除去してもらうと、痛くて痛くて血だらけになるので、
実は治療よりも歯石除去の方が怖かったり。

なので、新しい歯医者さんに行くのがおっくうで、
しばらく歯が痛いのを我慢していたんですが、
歯が取れてはねぇ・・・行くしかないよね。

速読トレーニング中
いま、速読トレーニング中です。

テレビなどで勝間和代さんが披露していた本をぺらぺらめくって、
魔法のように短時間で本を読んでしまうアレです。

正直、少し前までは「速読なんて胡散臭い」と思ってました私。

いえ、実際に速読ができる人がいるのですから、
胡散臭いとか言っちゃ失礼ですよね。

でも、「自分にはできそうにない」と
ハナっからチャレンジする気もありませんでした、必要性もなかったですし。

が、ここにきて 「時間が無いから本を読めない」
とか言っている場合じゃない気がしてきて。

では、時間がないなら早く沢山の本を読む技術を身につければよいのでは?
と思い立ち、速読トレーニングをやってみることにしました。

速読にもイロイロな方法があるのですが、
勝間さんが提唱するフォトリーディングは私には難しそうなので、
クリエイトという会社の『BTRメソッド』という方式でトレーニング中です。

本来ならスクールに通いたいところですが、
東京にしかスクールがないようなので、まずはひとりで本でトレーニングです。

試験に受かる1日15分速読勉強法

試験に受かる1日15分速読勉強法

価格:1,365円(税込、送料別)



ユーキャンの通信教育でも、同じクリエイトの速読法を学習できるらしいので、
本でやってみて、どうしても上達しないようなら、通信教育も視野に入れています。

この速読法、身につけられたら、本は早く読めるし理解力も高まるし、
で読書があまり得意ではない私には夢のようなチカラが身につくようです。

ただ、如何せん、もともと読書が得意な方ではない私が、
どこまで速読力をつけられるか、はやってみないことにはワカリマセン。

今回、買った本では1週間続けてやるトレーニングが紹介されていますが、
それで頑張れそうだったら、もっとトレーニングの多い本↓↓↓
を買ってチャレンジしてみるつもりです。

即効マスターらくらく速読ナビ

即効マスターらくらく速読ナビ

価格:1,050円(税込、送料別)

 
速読らくらくエクササイズ

速読らくらくエクササイズ

価格:1,470円(税込、送料別)



速読のトレーニングは、スポーツで言ったら『筋トレ』や『持久力トレーニング』
のようなもので、一朝一夕にパー☆っと早く読めるようになるものではないそうです。

毎日コツコツとトレーニングしてこそ、身につくチカラらしいです。

毎日コツコツ・・・コレが一番の難関かも( ̄▽ ̄*)

業務連絡

業務連絡です!

メールフォームより連絡いただきました『tomo様』
メールアドレスが未記入でコチラから連絡ができません!

もしこのエントリーを見られましたら、
再度メールフォームよりアドレスをお知らせくださいネ。

アルバム校正
たぶん誰も気付かないと思うのだけど、
というか殆どが初めて来ていただく方なのだから、
気付くも気付かないもないですね。

ここのデザインで両サイドの細いラインを足してみました。
もともとのデザインには無いラインだけど、
どうも自分のページを開くたびに、気になっていたのです、
両サイドがもや~っと締りのないことに。

職業ガラなのか、性格なのかはわからないけれど、
最近、無意識に『シンメトリー』とか『等間隔』を
好んでいる傾向があるらしい自分。

それが顕著に表れている事例。
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。