スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー食べ
もう3月も終わりですね。ああ、今年がもう3ヶ月も過ぎてしまったという念がひしひし・・・。 今年こそダラっと過ごしてしまわないように気を引き締め引き締め。

昨日は、仕事で竣工物件のお引渡しがあり、朝出社と同時にお引渡し現場へ皆で移動。 ひととおりの作業を済まして、帰りに手稲のアジャンタで社長がカレーをご馳走してくれましたー。 いい人だ<こういう時だけそう思う



ところで札幌市内には『アジャンタ』というカレー屋さんは何軒もあるのだけど、テッキリそれら全てが系列店かと思いきや、アジャンタ本店との系列店は昨日行った手稲のお店だけらしい。 店内にそういう注意書きが書いてあったので、職場の人たち皆で「へー、知らなかったー」と驚きました。

少し前に料理長とアジャンタ本店に行った感想をエントリーしたのだけど、今回の手稲店でも思ったのが、カレーがぬるいし辛さが足りない。 辛さはテーブルの上にあるスパイスを足せばよいのだろうけど、あのぬるさは意図してぬるいのだろうか。 辛いカレーが熱いのほど食べるにタイヘンなことはないけれど、ぬるいのはいけないよ。 やっぱり私はラマイの方が好きだな。
スポンサーサイト
姪っ子
昨日は仕事から家に帰る途中に、携帯に妹から着信があったようなので、家に着いてからかけてみる。 と、妹はスグに姪っ子に代わり「おいわいっ、ありがとう!」というお礼を言わせるために、電話をくれたみたい。 先週、入園のお祝い持って行けなかったので、郵送で送ったのね。 子供もタイヘンだよ、直接自分が「貰った」という意識もないのに「お祝いもらったからちゃんとお礼言うのよ」と親に言われてお祝いが何だかもわからないくせにね。

姪たちとはお正月に会ったきりだから、3ヶ月近く会ってないだけなのに女の子なので一段とお口が達者に。 その妹も同様に( ̄▽ ̄*)。 コレで幼稚園に行き始めたら、もっと大人びてきちゃうんだろうなー。 それはそれでちょっと寂しいかも。 育てるという責任がない伯母さんとしては、いつまでもチビッコでいてほしいくらいよ。 本当にカワイイのよー、自分でも欲しいものはイロイロあるのに、ついつい姪っ子に貢ぎたくなるあたり、かなりな伯母バカっぷりとは思うのだけど。

次は来月に下の子の誕生日があるし、伯母さんはタイヘンよー。
終わってスッキリ
DSC02135-s.jpg 受付中

マスク+アイマスク+耳栓中の私

本当は日曜に実家へ日帰りで帰るつもりだったのだけど、止めにして正解。 土曜の会社のイベントでグッタリしてしまい、日曜までJRでの移動はキツかったわ。

土曜の会社主催イベントでは、受付やらセミナーに参加してやらで、本当に疲れまくり。 受付も私ひとりで来場チェックと集金と領収書発行をしていたために、ほんまにテンテコマイ! 今思えば隣にいた同僚にどれかをお願いすればよかったのよね、なんて今更気づく。 『ブラインドガイド』というのに参加し、とにかくヘトヘト。 コレは2人1組で行うもので、一人はアイマスクをして口にもマスクをして、耳には耳栓という、本当に見えないし話せないし聞こえないという設定で、もう一人は渡された指示書に従ってその何も見えない聞こえない離せない相手を館内をガイドして歩くというもの。 コレ、本当にコワイんです、そして異常に神経使うので疲れる。 普段、そんなことするわけない同僚の設計士さん(男子)と、しっかと手をつないで歩いちゃったもの、というか、手をつながないと歩けないし。 見えない聞こえない話せないというのは、いかに怖いことかということを実体験できたので、良い経験になりましたけど。 でも、とにかく疲れました。

それで日曜は実家へは帰らないことにしたので、午後からやんわりと外出し、料理長のコート買ったりなんだり。 大型スポーツ店にエクササイズマットを見に行ったら、なぜだか水着が欲しくなって試着。 マネキンが着ているのはとってもかわいかったのに、自分が来たのを見てガッカリ&ヘコんでソソクサと撤収。 どうやら私は新しい水着のことを考える前に、持っている水着を着てまず泳げ!そして痩せろ!ということらしい。 プール行きます。

必殺おっさん式オシボリ使い 水餃子がウマー♪

多すぎました

自分の体型に大いにヘコんだわりに、夕食はランタンという東区?にある中華料理屋さんで満腹とおりこすほどのメニューを注文。 実はメニューの注文を思いっきり間違えて、五目焼きそば+半チャーハンをてっきり半五目焼きそば+半チャーハンと勘違いして、それほど空腹でもないのに、大男ばりのメニューを注文してしまいましてん。 それでももったいないので料理長と共になんとかほぼ平らげて帰ってきましたがね。

来週の休みはプールに行くゾ!と計画中。
そろそろ写真も撮り歩きたいよ。
足首まわし
たしか今発売中のリンカランという雑誌で、野村奈央さんという方のお宅へ伺い、体のゆがみを正してもらうという記事を読んだのです。 その方は野口整体を勉強してご本人で既にセミナーなどを開かれているらしく、なんだかとっても気になったので、紹介されていた本を買ってみた。

女性のからだの整体法―からだの悩みを解消する6つのテーマと四季のお手入れ
野村 奈央

七つ森書館 2003-03
売り上げランキング : 4,987
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


女性の健康は骨盤にあり、ということを強調されていて、女性特有のいろいろな症状や病気は、骨盤の弾力が失われているから起こるということらしいです。

一番気になったのが、目の疲労は体のイロイロなところに影響を及ぼす、ということ。 実際、私もかなりな慢性的眼精疲労だと自信を持って言えるし。 書いてあることがみるみる?当てはまるところに説得力もあるし。 目が疲れると、首の横の筋肉が硬くなり、それにより胸骨の横の筋肉も硬くなる。そうすると呼吸が浅くなり、基本的な全身の酸素量が減り体が動きにくくなる。 脳にも酸素が行かなくなるので、思考もうつろになるし、倦怠感も出てくる。 更に目の疲労が進むと、腰の筋肉までも硬くなり、当然腰痛にもなるし頭痛にもなる。 目の疲れひとつとっても、そんなにも他に影響を及ぼすものなのか、と改めて考えさせられました。 この方は医師ではないから、絶対的に言えることではないだろうけど、こういう東洋医学的見解は、わたしはわりと信用してしまうのね。

この本に書いてある足首まわしはただいま実践中。
私はもともと呼吸が浅くて、ふと気づいたときにはその浅さに自分でも驚くくらい。 なので、少しでも弾力のある骨盤目指してトレーニング中です。

この本は、女性は一度は読んでみるとよいかも。

こちらのサイトでも紹介されています
整体ライフスクール
ヤル気なし
050325.jpg

ああ、また雪が積もっちゃったヨ。 せっかく融けて地面が見えてきたと思ったのにさー、なんだよー。 今朝おきて外を見てガックシ。 本当に、もう雪はけっこうですから。 今日はまた風も強くて寒いし。

土曜に会社主催の小さなイベントがあるために、それ用の雑務が目白押し。 はやく終わってくれーい、とは心の叫び。 当初は2・30人くらい集まればよいと話していたイベントに、60人以上も集まっちゃって、社長ったらかなりウレシそう。 私の個人的セオリーだけれど、人望が無い人に限って、不特定多数の人を集めることに執着するような気がする。 そして第三者に「うちの会社のイベントにはこーんなに人が集まったのですよ」と自慢することが第一の目的と私は読んでいる。 それに仕事を押して付き合わされる社員の身にもなってよ、とは今日2回目の心の叫び。

仕事はイロイロやることあるのに、ぜんぜんやる気が起きないのよ。
デジカメ欲しい
だけど、どうしてこうも物欲というものは、後から後から湧いてくるのでしょうか。 少し前まではプリンターが欲しくて、電気店の広告が入ってくる度にチェックしていたのに、そのプリンターを手に入れたら今度はデジカメが欲しくなってきちゃったのね。 もう・・・自分でも呆れてしまうくらい、物欲大魔王ですし。

今使っているデジカメは、SONYサイバーショットU30というカメラで、それは小型で持ち運びは全く苦にならないのがウリ。 このデジカメが欲しかった理由はまずソコで、写りとか操作性よりもなによりも、携帯性重視でしたので。 ただ、一時期ボケ写真ばかり量産し、どうしてこうも自分はシャッター半押し→本押しができないものなのか、とオノレの指感覚を疑っていたくらいです。

ただっ、最近気づいたのですが、SONYのデジカメって、半押し・本押しの押し具合にレスポンスの差が少ないのです。 他のデジカメを触って感じるのは、半押しでは少しひっかかりがあり、「あ、ここで半押し」という明確な引っ掛かりがあるのですが、自分のデジカメでは、あまりその引っ掛かり感がないのです。 全くソレがないわけではないし、画面を見れば半押しピントOKサインは出ているのですが、シャッターボタンで指で半押し感があるのと無いのでは、気の使い方が違うような気がするのね。

今のデジカメが小さくて、ピントが合っていてもブレやすいというのもあるのだろうけど、そんなこんなで、すごく違うメーカーのデジカメを使ってみたくなった今日この頃。 今のより大きく重くなるのは確実なのだけど、候補としてはコレ↓。

IXY DIGITAL 600




FUJIFILM FinePix F10 デジタルカメラ

by G-Tools



OLYMPUS CAMEDIA μ-40 DIGITAL エクリプスナイト



ま、なんだかんだ言って、新しいデジカメを使いたい言い訳って事ですわ、おほほ( ̄▽ ̄*)。
野球は詳しくないの
DSC02111s-.jpg DSC02112s-.jpg
DSC02113s-.jpg DSC02117s-.jpg
DSC02118s-.jpg DSC02126s-.jpg

勝った勝ったよ日本ハムファイターズ!って札幌ドームでのオープン戦ですけどね、楽天に連勝です。 連勝したのにニュースでは新庄しか映らないのもどうかと思うけど。(^^;) 前回見に行った時はバッファローズに負けてしまった試合だったけれど、やっぱり勝ち試合はよいね。 席がまたアッパーの指定席だったので、遠すぎて臨場感がイマイチだったけれど、5回裏まで鳴り物応援禁止だったりで、ちょっと珍しい試合風景を体験することができたかな。 太鼓とトランペットの無い声援と拍手のみの応援は、寂しいかな?と思いきや、投球がキャッチャーミットに収まる音や打球の音まで聞こえるので、そういう楽しみ方もアリだなと思いましたがね。

席に着くなり、お昼だというのに早速エビスガールを呼んでエビスビールをゲット。 昼間っからのビールはまず美味しい!ファイターズ弁当をモリモリ食べているうちにプレイボール。

途中、料理長がトイレに行った帰りに、応援メガホン?を買ってきてくれて、コレで私も立派なファイターズファン? そこまでするほど熱烈ファンでもないのだけど、コレは必要なのよ、応援しているとゲームが終わるまでに手が痛くなるんだもの、手叩きすぎて。( ̄▽ ̄*) 次回もしまた観戦に行くことがあったら張りきって持っていくよ。

昨日の祝日は、お昼過ぎにチラと料理長の買い物探しに出かけただけで、午後からはずーっと自宅でモソモソ作業など。 サイト更新完了するぞー!と思っていたのに、やり始めるとアチコチと変更したくなって、ナカナカ前進せず・・・うぅ。

そういえば姪っ子が4月から幼稚園入園なのにお祝いあげてないよー、スッカリ暢気にしてた。 今週末にでも持っていこうかなぁ、行けるかなぁ。 お正月以来、実家にも帰ってないし、調整しよう。
試しプリント
DSC02101-s.jpg

新しいプリンターの動作確認のため、とりあえずプリントしてみました。 ちょうど妹から姪っ子達の写ったポスカが届いたところなので、返事用にポスカ用紙へプリント。 前のプリンターも悪くはなかったけれど、やはり3・4年も経つと進化はスゴイね。 私のヘナチョコ写真も綺麗にプリントされるー♪ああ、買ってよかったと思ったひととき。

それにしても、サイトのリニューアル作業が停滞中ダス(T-T)。 本当にあとチョットなんだけどなぁ、うぬー。 撮った写真を並べていこうとPHOTOGRAPHのページを作っているのだけど、肝心のそこで突っ掛っているのね。 単に家でPCの前に座る時間がない、というか家ではいっつも居眠りしているので、作業が進まないだけなのだけど。

今日の夜は料理長の友達と焼肉食べに行くし、明日は札幌ドームで日ハム戦だー! ファイターズ弁当、買えるかそれだけが心配。<食い意地張りすぎ
レトルトだって
DSC02086s-.jpg DSC02088s-.jpg

最近スープカレーを食べに行っていないので、フンッと小ばかにしていたレトルトのスープカレーを買ってみた。 気分を出すために、というか鍋で作るのが面倒だったので、ちゃっかりカップバージョンのを。

で、感想としては、レトルトのわりに頑張ったじゃん!です。
お店で食べるスープカレーに及ぶわけはないけれど、料理長いわく「不味くはないけど2回目は行かないお店のレベル」だそうな。 残念なのは、具が明らかに少ないのと、あまりに不自然なまでの球体に形成されたジャガイモ。 これはジャガイモの味がしないのですが、世の中のジャガイモってアレで許されるの? レトルトにそこまで求めるなーって怒られそうですが、400円超えの価格で売るからには、せめてジャガイモはジャガイモの味をしてもらわないと。

ああ、ラマイのカレーが食べたくなってきた。
主役なしの会
050316-2.jpg

050316-1.jpg
暗すぎてなにがなんだか・・・

昨日の夜は、仕事帰りにまっすぐ札幌駅まで行き、最近就職が決まったというIC仲間2人の激励会に参加。 激励会なんていうのは口実で、単に集まって食事するのが目的だったりするのだけど、今回は肝心の主役二人とも突如来られなくなってしまい、主役なしのおかしな会に。

一次会は札幌駅北口ちかくのカフェ&レストランという今風な雰囲気のお店でしたが、料理はまずまず・・・というところカナ。 できたばかりのお店みたいで、予備校や専門学校が近いこともあり学生向きなんでしょうか、店員さんもサッパリな対応で「ハイ、食べな」的なカンジ。 あえてまたそのお店でパーティーをしようとは思わないけれど、どうやらワッフルは美味しいようなので、ソレはチェックしておきたいワ。

7名集まった中で、唯一男性の参加者で、専門学校や高校で講師をしているという方は、とてもとてもお顔が広いようで、すごい話し好き。 こちらが話題を振らないでも、次々と色んなネタでトークが尽きなくて、若輩者の私はふんふんと聞いているばかりでした。
2次会は全日空ホテルの最上階のバーに連れて行ってもらい、一同が「こんなところに来るならばもっとイイ格好をしてくるんだった・・・」とボソボソと話していておかしかった。( ̄▽ ̄) でもホテルのバーなので、普段着の泊り客などもいて、思ったほど堅苦しいかんじでもなくて一安心。 壁一面の窓からの夜景は素晴らしかったデス、夜景ヒサビサ♪

地下鉄の最終があるうちに帰りましょう、ということで、2時間もいないでお店を出て、本当に最終の地下鉄に乗る。 私は地下鉄を降りて家まではタクシーしか無いだろうなぁ、とタクシーに乗ろうとしていたら、なんと最終のバスが来たじゃない! ラッキーとばかりにバスに乗って帰宅。

今回は、人数も多く、あまりそれぞれがゆっくりと話したという感じではなかったので、また次回はもっとゆっくりできるようにしたいな。
それにしても、この集まりって、微妙にそれぞれが繋がりがある人たちなのに、なぜか中には「ハジメマシテ」の人がいるという、なんとも有意義な集まりです。 社会人になると、合コンでもしない限り(^^;)仕事以外でハジメマシテの機会は少なくなるものですから。
脱走犬
昨日、仕事から家に帰ると、家の中が大変なことに。
アッシュ(飼い犬@Gレトリバー)がいつも閉じ込められている部屋から引き戸を打破して脱走し、キッチンからリビングから私の部屋から、疲れて帰った体に更に追い討ちをかけるほど、もう辺りはグチャグチャ。 彼にとってはさぞかしワンダーランドだったことでしょうけど。 誰もいないのをいいことに、普段入っちゃダメと言われているところに進入し、好き勝手にモノを引っ張り出して、挙句には、人の部屋のラグの上でシッコまでする始末。

日中、料理長の部屋に閉じ込めて仕事に出るのは、正直かなり可哀想と思うのだけど、以前自宅で仕事をしていた料理長が出稼ぎに出るようになって、仕方なしに閉じ込めて外出するしかなく。 シツケというものをもっとキッチリしていれば、そんなことをしなくてもオリコウにしている犬もいるのでしょうけど、料理長が私と出会う前から飼っている犬なので、シツケに関してはノーコメント。 もうアッシュも9歳くらいになるので、これからシツケ直しというのもタイヘンなことですよ。

それで、昨日は家に帰るなりその惨事の後片付けに追われ、せっかく洗って畳んでおいた洗濯物も再度また洗いなおすことになり、洗濯機もフル回転。 疲れたよ、ほんとにもう・・・。

あの脱走犯を今後、どうやって閉じ込めておくかが悩みの種です。
物欲ブツブツ
調理長がHDD付DVDレコーダーを買ったのは確か先々週のハナシで。

HITACHI DV-DH400T ハイビジョン400GBHDD内蔵DVDレコーダ

日立 2004-10-31
売り上げランキング : 7,213

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

札幌でも近頃は家電量販店が次々と店舗を増やしている為に、オープン記念やら何やらで起こる価格競争の中で、うまいこと値下げ交渉に勝利したらしいです。 と言ったって10万円はゆうに超えるシロモノなので、この1年ほどの間はずーっと「ほしーほしー」言っていた後の購入なんですけどね。 まぁ、私にしてみれば、今すぐ必要というのもでもないのに、そんな高いお金かけてまで、という感覚でしたが、BSデジタルでサッカー見たいとかビデオテープに録画するのが面倒というもろもろの理由があるらしく、テレビっ子な料理長はとにかく、コレが欲しかったらしく。 実際、使ってみて番組を録画するのにいちいちビデオテープをワラワラと出し入れしたり空きを探したりしないても済むので、ラクといえばラク♪ あとは操作にもう少し慣れればもっと快適になるのだろうけど。 撮った番組をHDDから探すのも、各録画の画面のサムネイルが一覧で出るので、見たい番組も一目瞭然なのにはオドロキ。 技術は確実に進歩しているのねぇ、ふう。

ところで、先週の土曜に仕事から帰ると料理長は出かけていていなくて、コレ↓が箱に入ったままポンと置いてある。

EPSON PX-G920

エプソン 2004-10-07
売り上げランキング : 1,202

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちょ・・・ちょっとーっ!どーしたのコレ!ってカンジでしたが、そういえば2・3日前に料理長が、PCショップの会員用メルマガで私の欲しがっているコレ↑が1台だけスゴク安く販売される、と言っていたのを思い出す。 安いと言っても、1万円台でも十分使えるプリンターが買える近頃、このハイスペックなプリンターの購入には少々躊躇していたのは事実。 ところが、そんな私の躊躇をものともせずに、アッサリとゲットしてきてしまった料理長。 「一台しかないのに、見に行ってまだあったから、コレは縁があるのだと思ったから買った」という。 そ・・・そうですね、縁があったのはよいのだけど、円の方はどうしましょう( ̄▽ ̄*)。

このプリンター、AMAZONのレビューを見ると、無駄にハイスペックという感があり、実はあまり人気ない? いちおう、自分でもカタログは穴があくほど見て吟味したので、あとは私自身がどこまで使いこなすかよね。 高いプリンターを買った(買ってしまった?)のだから、もうザックザックとプリントしなきゃ。
メンが割れる
昨日、職場で社長が、じぶんとこのサイトのアクセス解析を見ていたらしく、そこで一言。 「○○さん(私)の名前で今日だけで3件もアクセスされてるよ!スゴイな、フルネームだよ。何かしたの?」という。 以前も社長の奥さんにも同じようなことを言われたことがあるのだけど、会社のサイトにスタッフ紹介として顔写真と名前を載せられているのですから、友人知人が検索したらヒットしてしまうのは当然のハナシで。 そういうことは認識していたので、まぁ仕方ないかと思っていたのです。 ですが昨日は改めて、会社のサイトといえどもイチ個人が顔写真と名前をサイトに載せるのはどうだろうか、と考えさせられました。

おそらく昨日、私のフルネームで検索したのは、フリーペーパーを申し込んだ先のどなたかだと思うのです。 これはあくまでも推測なので断定はできないのだけど、ちょうど住所氏名を午前中にメールでお知らせしたばかりで、どうやらMACを使ってググッて検索しているところから、おそらくね。 申し込んだフリペも完全に個人製作のフリペではなく、会社としてフリペを作っているところなので、MAC環境にある可能性は大ですし。 あくまで推測ですけどね。

たぶん、同じ市内からフリペの発送依頼があり、ちょっと変わった名前だし検索したらナニモノか判るのではないか、と相手の方も思ったのでしょう。 アッサリ顔写真まで見られてしまいましたが。

まぁ、フリペを申し込むのに住所氏名を知らせた私にも甘さがあるのだろうけど、まさかそこからフルネームで検索されるとは思ってもみず。 会社の方針とはいえサイトに名前と顔写真を載せるのも、善し悪しだなぁと。 いっそ名前ぐらいはテキストじゃなくて画像で入れてしまおうかと思ったくらいで。<たぶんそうする

Webで仕事しているとか、あえて有名になりたいという人ならば顔と名前がWeb公開されていてもさほど問題はないのだろうけど、一般庶民はやっぱり気持ちの良いものではないことが改めて実感。 自分のまったく知らない人が、一方的にこちらの情報を得ているという事実は思いのほか深刻なのではないかな。 相手に悪意がなければ単なる興味を満たすだけで済まされるけれど、絶対にその情報が悪用されないとも言い切れないしね。

それに、今回ウッカリYAHOOのフリーメールを使ってしまったのだけど、それでは同時にYAHOO ID もバレてることになるし、もしメッセンジャで『お友だち』なんかに登録されて、アホみたいにゲームにいそしんでいるのがバレたり、過去にオークションで買ったものや売ったものがバレバになるのは、メンが割れた今となっては、とても恥ずかしいハナシなのですよ。 個人情報と繋がる場合にYAHOOメールは使わないでおこうと心に誓いましたが、今回。 そんなことは当たり前に皆さんは注意されているのかもしれないけれど、私はウッカリしていましたヨ。 
顔と名前と住所と職場とメールとYAHOO IDとが全部、私の知らない所で他人が知りえる情報だなんて、カナリ怖い。
デジで本
デジで本 デジカメ×写真×製本 自作写真集のつくりかた
横木 安良夫

翔泳社 2004-12-21
売り上げランキング : 7,124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


またアマゾンでポチとね。
確かPHAT PHOTOでプレゼントのページに載っていたのを見て読んでみたくなったという訳で。 まだよく読んでいないのですが、パラっと見た感じだと「デジカメ画像で写真集をつくるにはイロイロな方法があるよ」ということで、私が知りたかった版下の詳しい製作工程などは載っていなさそうです。(あたりまえか・・・) でもあまりこういう本て見ないので、どうしても読んでみたかったのです。 出版関係の仕事に就いている人にはチャンチャラおかしい内容だと思うのだけど、本をつくる(とりわけ写真をつかって)ということをあまり知らない人にとってはチョット覗いてみたい世界なのです。(私だけカナ)もう少し詳しく読んでみないことにはね。

それにしても、最近買う本はどうして表紙がブルーなのでしょう。
べつに選んで買っている訳でもないのにね、ヘンね。

追記:G-TOOL使ってみたけどなんとか表示されたね、ヨカッタ。
リベンジ『とりハム』
DSC02018-s.jpg
SLEEPING TIME 鶏ムネ肉

以前のブログではエントリーしたのですが、とりハムとの出会いは衝撃でした。 なんてったって自分でハムがお手軽に作れてしまうのですからね。 あとから聞いたら、私のブログを読んでくれていた友人も「私も作ったよー」と言っていたのが楽しいです。 そしてまた作りたく・・・というか食べたくなったので、ただいまチルドルームにて寝かせ中デス、待ち遠しいのですこの期間が。

このとりハムのレシピはヨポポさんのブログで画像つきで紹介されています。 最近更新されていないようなので、もしそちらに繋がらなくなった時のために自分用メモ。

【とりハムの作り方】
用意するもの:
鶏ムネ肉2枚(1枚だと細いハムになるヨ)
ハチミツなど/塩コショウなど/ラップなど/たこ糸

1.鶏ムネ肉の皮を取り、ハチミツ(砂糖でもOK)をぬる。

2.クレイジーソルト(粗挽き味塩コショウなどでもOK)をまんべんなく擦り込み、ストックバックやラップに包んで冷蔵庫で2日間寝かす。

3.2日経ったら表面を洗い流して、ボウルに溜めた水に浸し1時間ほど塩抜きする。

4.2枚のムネ肉を合わせてたこ糸で棒状にきつめに縛り、さらにラップでぴちっと包んでさらにたこ糸で縛る。

5.鍋にお湯を沸かし、火を止めてからムネ肉を入れる。蓋をして自然に冷めるまで7~8時間放置。

6.完全に冷めたら鍋から取り出し、そのまままた冷蔵庫で半日寝かす。

さあ、これで食べられます。ウマウマ♪

と言いつつも、前回の出来には満足していず、今回こそ『うすピンク色のハムハム感』に仕上げたいものです。 あー早く食べたいっ!カラシ醤油で食べると美味しいのよコレが♪
煮詰りぎみ
20050222020404.jpg
マイ庭の自作レンガの小道/大人のハリアナ/FUJI REALA100
(ピンホールを取り替えたので早く試し撮りたいっ!)

テレビでは花粉花粉とフンフン言ってますが、北海道の春はあまだ先のハナシですよ奥さん。
でも、そろそろカメラもってほっつき歩きたい頃で、写真撮りたいですメチャメチャ。 近頃はヒキコモリモードで、休日は買い物か家にいるかばかり。 はやくカメラもってふらついても凍えない季節になって欲しいよぅ。 去年は本当にどこにも出かけない年だったので、今年はバンバン出かけたい。 
休日に出かけるためにはさー、平日に家事全般を済まさないとならないしさー、そうなると平日の夜にうたたねなんてできないのさー。 これは仕事で疲れないように日々すごすすべを見つけなければ。 パソコン見ないとか?<仕事になりません。
食べたり飲んだり
050307-1.jpg
キャラメルコーン クランチ ハニーローストナッツ味

季節限定のダブルフォンダンショコラ・イチゴ味はサイコーにおいしいのだけど、そろそろ姿を消しかけているようです。 続いての登場はハニーローストナッツ味だそうで、早速買ってみたけれどナカナカ美味しかったですヨ。 ナッツの香ばしさがよかですよ。

050307-2.jpg
続いて伊右衛門ですが、オマケのミニお茶缶に惹かれて買ってしまいました。 普段は飲まないのに、思いっきりメーカーの策略にはまっています。 このミニお茶缶は、なんと中に本物のお茶葉がパックで入っていて、1~2杯分は飲めるのではないかな、まだ飲んでみていないけれど。 それにしてもこのミニな感じがカワイイです。 料理長が微妙に欲しがっていましたが、何に使うんでしょうか男子が。 そういう私も何を入れるかな・・・クリップとか小さなものには良さそうです。 コレ確か3~4色あるみたいなので、気になる方はお店へGO!
青の買い物
050307-3.jpg
しらかば石鹸シャンプー/ルタオのクッキー(Wデイお返し用)/
レターセット/PHAT PHOTO/ピラティス本/サクラのチップ

引き続き眼精疲労中で、できるだけディスプレイは見たくないモードです。

昨日の休日は、家で家事やら掃除やらやること山積みなのに、見えない事にしてとりあえず午後から外出。 市内で行われている写真展の案内をいただいていたので、ギャラリーに寄ってちょっと拝見してから、料理長のスーツ探しでメンズ服専門店などへ。 ああいうお店に入ったのは始めてかもしれないけれど「スーツってバリエーションがなくてつまらん」などと言いつつ物色。 結局、また今週の休みに探してみることに。 そのあと、料理長はサッカーに行くというので、私はハンズあたりで降ろしてもらい、イロイロ買い物を済ませる。 約2時間の間に結構買えるものなのね、なんて帰りに思ったりして、やればできるじゃん>私。

家に帰って、「どれ今日のお買い物品を並べてみよう」と普段ならしないことを思い立ってしてみると、驚いたことに雑誌の表紙からシャンプーのラベルから、青系統ばかりです。 唯一、封筒に入れたらかわいいかもと思って買った、紙をサクラ型に抜いていあるものはピンクなのですが、それ以外は本当にブルーです。 あえてブルーを自分で選んだのはレターセットだけなんですが、すごい偶然じゃないのー!?ナンテひとりで楽しがっています。

今年のラッキーカラーはゴールド・ブルー・ブラウンですから、なにかよい事があるのかも!なーんて超前向き思考、ムフ♪
目がツライ
20050215132819.jpg
「紅茶味の豆乳?!」と思って勇んで飲んでみたら、
単にミルクティーでした。ちゃんちゃん♪

うー、目がパソコンの見すぎでぐわんぐわんいってます。
4・5日前からどうも会社のパソの調子が悪くて、なんだかなーと思っていたら、どうやら1個のファイルにウイルス感染が発見されましてね。 ノートンのウイルススキャンは毎日かけてるのにどーしてー?ってカンジですが、シマンテック社のオンラインスキャンでやっと見つけました。 メモリキャッシュが妙に一杯になるし、システムの設定ファイルにもエラーがありそうだったので、何かあるとは思ったのだけど、やっぱりねというカンジ。 ウイルスは一応退治できたはずなのだけど、キャッシュはいまだに一杯で、開放の仕方がわからん!それで色々とネットで検索しまくっていたわけですよ、この2日間。仕事中にネット三昧です、嫌なネット三昧・・・でもおかげでちびっとだけ、仮想メモリと物理メモリの違いがわかった気がするので、まぁよし。 そんなことすら理解していない私が職場で一番パソに詳しいと頼りにされるのだから、どんな職場じゃい!ってハナシですわ。

料理長にそのことを話すと、「スタッフ皆でデータを貯めているサーバみたいなパソで、あたなが重いソフトで作業すること自体まちがっている!」とキビシク指摘されましたがね、確かにネ確かにネ私もそう思う。 早速、社長に言ってサーバーを増設してもらえるようにするとしますか。<もっと早く気づくべきです

そうそう、win2000ではスタートアップソフトの設定がレジストリからでないとできないということで、このたび初めて窓の手という有名な割にナカナカ手を出せなかった、というか何のソフトかも知らなかったのですが、このソフトを導入してみましたがね。 使いこなせるのでしょうか。 

それにしても探せばナカナカなサイトがあるものですね、しっかとブックマークしましたよ。ご参考まで。
答えてネット(大手M社が運営しているPC助け合いサイト)
winFAQ(Windows関連の疑問なら)
窓の手(レジストリ設定ソフト)
めもりーくりーなー(ちょっと使ってみたいのさ)
フリペ
フリペが殆どデス コレはミニブック

最近気になるのがフリーペーパー。 雑貨店やカフェなんかに置いてある無料の読み物ですが、最近はネットからも希望すれば郵送してくれるものもあり、いくつか取り寄せています。

一番最初に取り寄せたのが 『Lovi’n』 というフリペで、こちらは写真と子供を愛するママサンたちが発行している写真がメインのフリペです。 それからはフリーペーパーだけでなく、有料のミニブックまでも気になりだし、興味の湧いたものはつい取り寄せてしまいます。

このフリペやミニブックには、出版社から大々的に出版されている書籍とは違った、なんとも言えない味がそれぞれにあるのです。 そうですよね、製作者は「売れるように」とか「一般大衆にうけるように」ということに重点を置いていず、作りたいものを作っているのですから、味も出るというものです。

ただ残念なのは、Lovi’nのような写真メインのフリペが少ないということ。 というか、私は今のところLovi’n以外に探せていません。(どなたかご存知の方教えてください)
 ※ちなみにこのLovi'nですが最新号vol.5がそろそろ発行されるようですヨ、興味のある方は是非!

最近の私のお気に入りは、それらの小さな冊子と温かい飲み物を用意し、クッションを良いようにセッティングしたソファにまったりするのが至福のトキなのです。 そして私もいつかそんなフリペが作れたらなぁ、などと妄想してみたり。 あくまでもまだ妄想の段階ですけどネ、実現するとイイナ。

こちらのサイトではいくつかのフリーペーパーが紹介されています。

100%Laine(Lovi'nのメンバー、サコさんのサイト)

関西フリーペーパーネットワーク
職場の不思議
20050215132826.jpg

微妙に忙しいです、鬼のように住宅模型を制作中。 これから春は新築住宅の着工シーズンですからね、あと6棟くらいはたてつづけに順番待ち中です。

ところで皆さん、職場では自分専用のパソコンを使われているでしょうか。 私の職場も一応、会社のパソコンではあるけれど、一人に一台割り当てられています。 本当はダメなのだけど、ログインに面倒なのでパスワードを設定せずにユーザーはアドミニストレーターで使っているのですが、コレってPC盗まれたら一間の終わりでしょうね。 それで、夜にウイルスチェックをかけるので、私が帰る時は、ログインしたままで帰り、最後に事務所を出る人が電源を落としてくれることになっています。

大抵、事務所では1番2番に退社する私ですが、どうもたまに社長の奥さんや他の人が、私が使っているPCで作業しているようなのです。 翌朝、なんとなくいつもと違う感じがして、イヤラシイけど履歴やらを見てみると、私の作業でない履歴がぽつんと残っていたりします。 みなそれぞれに自分のPCがあるのに、私としてはナゼ???という感じなのですが。 皆さんのPCが特別スペックが低いという訳でもないし、どちらかといえば何をするにも、自分の使い慣れたPCの方が作業が進むというものではないの? なんでしょうか、気分転換? それならば私としてはメイワクセンバン、というか、いくら会社の持ち物とは言え、知らない間に誰かに自分のカバンを持って出かけられたような、いつも後味悪い感じなのです。 べつに仕事のファイルばかりだから見られて悪いものはないのだけど、ちょっと気になったサイトのショートカットとか、自分だけで使っているソフトとかもあるのでね、なんでヒトのPC使いたいんだろう?不思議です。

そういう度にシクシクとストレスを感じてしまうので、今度からはユーザーを作って自分が作業するときはそのユーザーでログインすることにして。 そして例えば私が席を離れる間はユーザーをログオフしてアドミニストレーターにしておけばよいのよ。 もっと早くに気づけってカンジ。 だけど、同じPCを4年近くも使いつづけているので、新しいユーザーにすると、もうほとんど新しいPCを使っているのに近くて、なにもかも入力・登録し直しで疲れます。 とうぶんコレが続きそうだけど、ストレス減らすためには仕方ないです、がんばろう。
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。