スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼ日手帳の秘密
またまた来年の手帳の話しですが。

ほぼ日手帳の本が出るみたいです。
その名も

『ほぼ日手帳の秘密 ~10万人が使って、10万人がつくる手帳』

楽天ブックスでこの本の予約がすごいことになっています。 ウイークリー・デイリーともにランキング1位になっていますね、一体どれだけの予約が入っているのでしょう。

初回版には特典として

ナポレオンズのパルト小石さんが考案してくださった
ほぼ日手帳を使った手品のやり方、
『ほぼ日手帳マジックの秘密』が特典として付属します!


ということらしいのですが、手帳を使ってマジックなんて、あまりにバカらしくて笑ってしまいますが、そのバカらしさがほぼ日刊イトイ新聞らしくて楽しいです。

ほぼ日サイトにこういう内容のページができないかなーと思っていたので、確実に買って読んでしまいそうです。 43人分の手帳の使い方が紹介されているらしいのですが、全て画像で紹介されているのカナ? もしそうだったらケッコウ貴重ですよ、なかなか他人の手帳をじっくり見られる機会なんて無いですし。

最近、手帳を持つことに慣れてくると、だんだんメモしたいことが増えてきて、実は1週間見開きのバーチカルでは窮屈になってきました。 なのでイーウーマンのタイムデザイナーを購入済みですが、この年末からきっとほぼ日手帳を使ってしまいそうです。

ああ、楽しみですー『ほぼ日手帳』が届くのも『ほぼ日手帳の秘密』が発売されるのも。
スポンサーサイト
絶品ランチ
日曜はやっと念願かなって空知方面まで紅葉を見がてらランチに行きました。

紅葉はもう終盤に差し掛かっていて落葉してしまっている木も多かったですが、部分的にはまだキレイに色づいていました。

ヒトケのない金山ダム

絶品レストラン


真つぶの香草焼き
真つぶの香草焼き

自家製ベーコンのピザ
自家製ベーコンのピザ

ラザニヤ
ラザニヤ

大人の事情により、お店の名前や場所をテキストで載せられないのが残念です。 詳しく知りたい方は個別に教えますよー。
秋の味覚その2
くりきんとん
六花亭の栗きんとん

あらー、画像はとんでもなく『電球色』に染まってますが、毎年食べないと気がすまない六花亭の栗きんとんです。 初めて食べた時にはヒドク感動したけれども、最近はその味に慣れてきたのでしょうか「ん、んまい♪」と確認事項のようにそれほど感動もせず。 でも、栗は美味しいよ、パン屋さんでも季節限定の栗を使った同じパンばかり買う今日この頃。

ところで、沖縄旅行から1ヶ月が経ってしまいましたが、ゆるゆるとまとめてはいるのです旅行記。 ただBLOGの形態って旅行記をアップするには向かないなぁとつくづく思うのですが、私だけでしょうか。 時系列で載せると読む人は下から読んでこないとならないし、あまり文章長いとそれはそれでページの表示も遅くなるしまとめにくいし。 BLOGでは旅行記というよりもポイントポイントで画像とコメントというスタイルが一番良いのでしょうねー。 でもそれも『見せられる画像』があればこその話しで・・・(T-T)。

今、いちおう母と自分用の旅行記として、ほとんど思い出せる限りのことを書き出して、まとめることをしています。 スケッチブックに貼り出したり書き込んだりしてアナログ化する予定ですが、それはものすごーい文章多くて、はたしてWEB用にページを作っても他の人が読んで楽しいのだろうか・・・という疑問も湧いたりして。 うーん、どうなんでしょうか、微妙なところですよね。 ちょっと考え中。
新NATURA!
ああ・・・なんてことなの orz (←最近やっとこの記号の意味を知りました)またしても私の物欲大魔王の血が騒いでくる予感。

いえ、今度はヤバイです本当に。

富士フイルム『NATURAにズームが付いて新製品発売予定』


NATURAの写りには結構やられちゃう傾向があって、NATURA BLACKが発売になったときには真面目に買おうかどうか悩んだくらいですから。 ただ、フラッシュが常にONでOFFにしても次回また起動したときにはOFFにしないとならないというのが面倒で嫌だなぁと思ったのと、フィルムコンパクトカメラにしては少々ハナモチナラナイ価格設定だということで、手を出さない(出せない?)でいたのです。

が、しかーっし!今度発売されるのはズーム搭載、フラッシュは強制OFFが次回起動時にもそのままにできる、露出補正可となると、欲しい欲しい欲しいっ!<ウルサイですか

カメラのスタイルはなんだかロシアのトイカメラ『スメハチ』ちっくというかコレ完全に真似してない?ってくらい似てますが。 スタイルとか重さとかどうとかこうとか、そんなことはもうどうでも良くなっちゃってマス、私。 ああ、どうしようRICHO GRのごとく高級コンパクトカメラ並に高額設定で挑んできたら。(なにに挑むかっていうと私の『我慢』にです、買わないという我慢) きっと実売5万円はするでしょうね、いえ8万円とか言ったら私、今度は本気で富士フイルムを嫌いになりますよ。

もともと、あまりコチラのメーカーの体質は好きではないのだけど、なんだかレンジファインダーなど今後は銀塩方面にチカラを入れていくようなので、邪険にもできないです。

うう、どうしよう、どうしよう、どうしよう。
サンタクロースを強制的にご招待するしかないかな、ムフ。
絵日記こそ
最近、時間が無くて(というか寝てばかりいるせいなんですケド)BLOG開拓ができなくてカナシイです。 アフェリエイト目的で作られたBLOGを開いてしまうとガッカリなのだけど、そうでないBLOGからは時々面白い情報がゲットできるのでよいのです。

『絵日記でも書いてみようか』 も他のBLOGで知ったサイトで、スゴク面白いのですよ! 最近知ったばかりなので、現在少しずつ過去日記をさかのぼって読んでいるところです。 右のリンクにもありますが有名絵日記サイトの 『言戯』 も同様に、絵心乏しい私にとっては的を得たイラストとウイットに飛んだコメントが絶妙な魅力を醸し出しています。

こういう能力を持ち合わせてみたいです、ハイ。
週末日記
昨日の日曜は、10月ということで毎年恒例の北海道神宮へお参りに行ってきました。 朝からドタバタと二人して家の中を掃除して、料理長は12時からサッカーだというので、とにかく午前中はバタバタバタバタ。 早く起きれば良いだけなのだけど。

料理長とは神宮で別れて、私は地下鉄で大通りまで買い物に。 きっと3本は地下鉄乗るだろうと読んで土日限定乗り放題キップ『ドニチカキップ』を購入。 500円で地下鉄乗り放題なので、実際3本乗ったので元は取りました。

大通りで買い物を済ませ、せっかく地下鉄乗り放題だし今月はもう日曜に行くことは無理そうと思ったので、紅葉の具合を見に中島公園へ。

中島公園1

ちょうどフリーマーケットも開催されていたので、写真を撮るには×でしたが、紅葉もまだまだ3~4割というところで、イチョウなんてまだ青々していました。

この中島公園に行くたびに思うのが、公園出口から真っ直ぐ北に伸びる道路は夜になるとススキノのネオン輝く場所で、公園のゆったりした雰囲気と対照的な世界がスグ側にあるのが、どうも不思議な感覚なのです。 公園に夜に行く事はないのでいつも明るい昼間なのにも関わらず、なんでしょうかお互いに異空間という感じがするのです。

中島公園3
スグ先がススキノ

中島公園2
振り返ると公園内

紅葉はまだ見頃じゃなくて残念でしたが、公園の中心部の木々が沢山ある所のベンチでひと休みして、つかの間の森林浴でした。

それからまた地下鉄で札幌駅方面へ向かうも、お昼を食べていなかったのでエネルギー切れ。 ステラプレイス6階のタリーズコーヒーに行くと、珍しく満席です。 前までは日曜だってそんなに混んでいることはなかったのに、最近名が知れてきたのでしょうか。 案内された席が1席しか空いていないそれも西日がサンサンと当たっている席で、どうもまぶしそうなので遠慮して出てきました。

ここ最近、ますます札幌駅周辺に人が集中してますね、大通りよりも明らかに買い物客が多いです。 ステラプレイスと大丸ができたおかげなのでしょうけど、こうあまり混雑していると用事だけ済ませて別のところで休憩や食事をしたくなります。(≧д≦) 休憩場所はパセオや五番館西武や東急で探すとしよう今度から。

夕方に料理長とヨドバシで落ち合ってイロイロ物色。 食洗機やらアイロンやらミシンやら欲しいものが目白押しなのです、ふう。

帰りに家の少し近いところの焼肉店へ晩ご飯を食べに入りましたが、ハズレ。 焼肉なら別のもっと美味しいお店があるので、たぶん二度と行かないです昨日のお店は。 はぁザンネン。
秋の味覚 その1
daigaku
秋っていうか年中なんですけど

すっかり秋も深まってきました。 いまの季節は栗やら芋やらが美味しいですよねぇ(*^-^*)。

買ってあった「サツマイモが悪くなるっ!」と料理長が大学芋を作ってくれましたー。 ムフフ~大学芋、だいすきなんですー♪ ちなみに料理長も好きなので、お店で売っていると大抵は手をだしてしまいます。

ただ、私たちが好きなのは『中はホクホク外はカリッ』という大学芋なので、たまにハズレを引いてしまうとそのお店では二度と買わないという徹底ぶり。( ̄▽ ̄*)そのかわり美味しいと判っているお店の大学芋は、見たらもう即買いです。 「太るかな」なんて考えもしません、むしろ「大学芋に限っては太るハズがない」と信じて疑いません。<ありえません

で、料理長が作った大学芋は、芋がイマイチ古いのでホクホク感は少なかったけれど、十分美味しかったですー。 ネットで作り方を調べたらしく、その人によって味のつけ方もイロイロあって迷っていました、フフ。 今回はオーソドックスに砂糖とハチミツにしてもらいましたが、次回はまた別の味に挑戦するハズです、楽しみです! <って自分で作りなさいよー
秋植え球根
せっかくの連休(日・月)だったのに、日曜は家の中で過ごし、月曜に出かけようと思ったら、頭痛に見舞われ断念・・・。

日曜は久々に昼ちかくまで寝ていて、やんわり起きて洗濯やら庭仕事やらをやっていました。 たまたまホームセンターでラナンキュラスとヒヤシンスの球根を見つけてしまい、堀り上げなんてできるのかどうかも自信ないくせに、ちゃっかり購入してしまったのです。 ただでさえ、最近のうちの小庭はほっとかれっぱなしなのに、これ以上作業を増やしてどうするのーっ!て自問自答。

ひとまず、空いているスペースに球根は植え込みました、来年の春が楽しみです♪ ちゃんと出てきてくれるかなぁ。

その後、少しだけ家の周りの雑草取りをしたら、たいした運動量でもないのにシッカリと内モモが筋肉痛ですから。 なんてカラダなの、超運動不足のたまものです。

ああ、運動不足なのに、体重増加中なのに、六花亭のくりきんとんが食べたいのです。
眼精疲労
b.u.iメガネ

最近、仕事中だけですがメガネをかけ始めました。 実は私は全くメガネが似合わないので・・・本当は掛けたくはないのですけど。

視力が下がったからではなく、眼精疲労予防(軽減?)のためで、仕事中はパソコンを一日中見ているので目の疲れが酷く、そろそろ限界を感じまして。 OA用メガネは出始めの頃は気になったけれど、その形たるや「何かの技師?」ってなくらい、色気もそっけもない・・・いや変にレンズに色が付いていたり、フレームまで透明だったり。 そんなのは全くかける気すらなかったのですが、今回のは普通のデザインのメガネですから、変なことにはなっていません。( ̄▽ ̄*)

このメガネは『b.u.iレンズ』という特殊コーティングされたレンズを使っていて、ネットで探したらフレームつきで1万円というお店を見つけたのです。 説明を読んでみるとどうも良さげだし、疲れ目が軽減されたという人もいるようなので、1万円だしダメモトで買ってみました。 私のは度は入っていなく1万円プラスで度入りもできるみたいです。

で使ってみてどうかっていうと、確かに疲れ目は軽減されているカモ。
今までメガネを常時かけることがなかったので、まだかけてることに違和感があるといえばあるけれど、この面倒くさがりの私が毎日ちゃんとかけて仕事してるくらいだから、それなりにラクになってるってことでしょう。

料理長もひたすら目を酷使する仕事なので、料理長用に1つとついでに自分のドライブ用に色つきレンズでもう1つ、注文してしまいました。 サングラスって買う時はおっくうだけど、ハヤリの形を追わなければ長く使えそうなので、思い切って買っちゃいました。

とにかく疲れ目がひどくて早速使ってみたい!というかたは
コチラ↓のお店がオススメです。
今のところb.u.iメガネがどこよりも安いと思われます。(2005/10/5現在)
メガネDEPOT
手帳届く1冊目
すっかり気候も秋めいてきました。
あの沖縄の暑さが嘘のようです、朝晩は本当に寒いくらいです。

10月ともなるとお店に並びだしますね来年の手帳が。
私の所にも届きましたタイムデザイナー。 来年は渋くネイビーにしてみました。

タイムデザイナー2006

バーチカルタイプ


イーウーマンの佐々木かをりさん監修の、と思っていたら、どうやら能率手帳からも発売されているみたいです。 急いで申し込まなくても買えたじゃん、という感じですが、私の事だからボーッとしている間に逃しかねないので、まぁよしとします。

B6サイズとは知っていましたが、手にしてみると思ったより大きめだなという感想です。 今使っているのが小さいので、書くスペースも広くなるし、カバンにも入るサイズなので使い慣れたらよいかも。 ただ、フリーの書き込めるページが少ないので、追加でノートはつけないといけないかな。 でも、早く使いたいです、12月が待ち遠しい。

じつはもう1冊、ほぼ日手帳2006も注文しちゃったのです、ギリギリ締切日まで悩んだのだけど、来年の途中で使いたくなってもきっと手に入らないだろうし。 今は時間軸が縦に並んでいるバーチカルタイプを使っているのだけど、今後の仕事や生活によってはほぼ日手帳の方が使いやすくなるかも知れないし。 手帳はまだ自分に合ったタイプを模索中なのでね。

皆さんも早めに来年の手帳をゲットしないと、選択肢が少なくなっちゃいますヨー。
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。