スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お財布作りました

オットへのクリスマスプレゼント

最近、建築中の現場に毎日行くようになってから、
とにかくワラワラと忙しいのです。

そのうえ、出勤+現場+退社時の冬道運転は
私にとってはかなりストレスで、車に乗っていなくても、
いつも路面の状況が気になる始末。

毎日ノロノロと後ろの車をイラつかせながらも、
自分の安全第一ですから、気にしないようにして運転しています。
許してください、冬道1年生ということで。

はたと気付くと今日を入れて手帳のページが
残り5ページしかありませんでした。

「ああ、もうそんな時期なの・・・」と感慨にふけっていると、
きっとあっという間に年が明けてしまうので、
モリモリと仕事をこなしていかねばね、個人も職場も。

ところで、画像はそんな大忙しの中で製作して、
オットへプレゼントしたお財布です。
小銭入れは別に持つので、札入れだけでよいというので、
気軽に作ったら肩こり頭痛で大変でした後から。

しばらくレザークラフトをしていなかったので、その手順やら
大変さをスッカリ忘れていましたね、ハハ。
でも、なんとかモノになったのでヨカッタです。

オットへのお財布を作っているうちに、自分のも欲しくなったので、
年末年始の休暇中に手順をもう一度思い出して、
自分のお財布も作ろうと計画中です。

そしたらオットに言われそうです「オレので練習したでしょ」って。
フフフ・・・そんなワケないじゃない、フフフ。<不気味な笑い

20061227101205.jpg
中はこんな感じ

スポンサーサイト
ブライダルアルバム
結婚式から3ヶ月ちかくかかって、
やっとアルバムの校正が終わりました。

プロのカメラマンさんに撮ってもらった、
洋装でのスタジオ撮影分と、挙式当日のスナップ写真を、
1冊のアルバムにしてもらうプランなのです。

2500円だったか、割と小額の追加料金で、
アルバム作成前に事前に校正段階のものをチェックできるというので、
モチロンお願いしますと申し込んだのです。

ホラ、一生残るものですから、
デザイナーさんと好みが合わないととても残念な結果になってはね、
と思ったら、本当に残念な結果に。

まだ、アルバムになる前に結局はテイク5くらい直してもらって、
やっとGOが出せる状態になったのです、なんとか。

3ヶ月もかかるのだったら、
むしろ1から自分でやったほうが早かったのでは?
と思ってしまうけど、ヒトが作ったモノにチャチャを入れる方が
簡単と言えば簡単。

それでも、まさかね3ヶ月もかかるなんて校正だけに。

アルバムが出来上がるのに更に1ヶ月かかるそうなので、
年内には出来上がらないので、年末年始に親戚に見てもらう・・・
というのは残念ながらムリでした。

ま、集合写真とスナップ写真でガマンしてもらいます。

たぶん、今回は私がこだわりすぎたというか、
レイアウトなんかを気にしすぎたのが悪いのだと思う。<それでも気になる!
ヒトに頼むなら、もっと割り切って頼むべきだったのにね。

ああ、疲れた。

今年1年を漢字一文字で表すと?
FC2のトラックバックテーマに久々に乗っかってみます。

職場の同僚とも話題にしていたのですが、
自分の今年一年を漢字一文字で表すと

私の場合は『決』かなと。

同僚にこれを話すと、まさにピッタリの漢字だと、
逆に悔しがられましたけど。

結婚したし、試験にも合格したし。
オマケに車まで買っちゃったしね。

もう、本当にイロイロイロイロやり過ぎってくらい、
色々やっちゃった一年でしたね。

って今年を振り返るのはまだ早いですっ!
あと、半月がんばらないと~



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日のテーマは、「今年1年を漢字一文字で表してください」です。

2006年、今年を表す漢字は、「命」に決まったそうです。
秋篠宮妃紀子さまが悠仁さまを出産されたり、いじめによる
子どもの自殺が社会問題化したりしたことをあわせて、
「命」になったのだそうです。
漠然と、何か生命に関わるような言葉になるのかな、
くらいに思ってい...
第173回「今年1年を漢字一文字で表してください」

合格!!!
20061209030704.jpg


最近では一番頑張った末の合格を手にする事ができました!

『今年二月のエントリー』 にも書きましたが、
某有名専門学校に通うこともせず格安講座のみに2月から通い、
製図も30枚描いたら大丈夫と言われたのに、5枚しか描けず。

よく合格したものです、マッタク。
学校の先生にやっと白状できます、試験の1週間前に結婚式したこと。

ああ、ヨカッタ・・・本当に。

何が嬉しいって、来年も学校に通わなくて済むことです。
仕事しながらだと、結構・・・いえ、カナリ大変でしたもの。

料理長(オット)にも学校の日は食事の用意や家事をお願いしたりして、
助けてもらった面も多かったですし。
職場でも学校に行くのに早退させてもらったりしていたので、
一人で頑張った結果だけではないのですよね、今回の合格は。

コレで気分良く年が越せそうです♪うほーい!
ド真ん中です

スタバのタンブラー


最近、なかなか会うことができていない友人から、
結婚のお祝いをいただきました。

宅配便が届いて、開けてみてビックリ!

つい最近、料理長(オット)と「欲しいね」と話したばかりだった
タンブラー2個が入っているではないですかっ!

このタイムリーな贈り物に嬉しさと驚きを隠せず、
というか隠す必要もないのですけど。

早速、仕事中の料理長(オット)に携帯から画像を送信。

どこかで私たちの会話を聞いていた?と思っちゃうくらい、
ど真ん中の贈り物に小躍りしてしまいました♪

大切に使わせてもらいますー。
車が余ってます

ピッカピカの新車スバルSTELLA

なにを隠そう、料理長(オット)は大の懸賞好きでして。

コレはもう子供の頃からの家庭環境というか、
お義父さんも昔から懸賞好きらしいので、
しっかりと血を引き継いでいるのでしょうか。

そうして当たってしまったリース車スバルSTELLAが、
日曜に納車になりました。

二人しかいない家に、3台も車があってどうしたものか・・・
実家の父は「犬にも免許を取らせたら」なんて冗談を言っていますが。

テレビでよく見る富豪じゃあるまいし、
家族人数以上の台数の車が家にあるってカナリ無駄ですよねぇ。

今回は、保険料も税金も負担ナシということなので、
冬タイヤ代とワイパー代くらいですか必要経費は。
あと、乗れば燃料がかかるくらいなのですけどね。

私は雪かきスペースも増えるので「その話し断ったら?」と言ったのだけど、
車好きの料理長(オット)はせっかく当たった新車に乗りたかったみたいで、
結局2年間だけですが、借りることにしたようです。

色もブラックだしオプション満載でグレードも良い方らしく、
私のラパンが微妙に見劣りするのですが・・・。

でも残念なことに二躯なので、私は雪が解けるまで乗りませーん。
嬉しい♪

雪の結晶ペンダント

コレは先日送られてきたもので、
銀粘土のBLOGを見ていましたら、ちょうどカウプレ募集をされていたので
応募したところ、当選していただいてしまいました!

ステキです~♪
アクセサリーでも中途半端な雪の結晶はよく見るのですが、
コレはシリンジといって細く線状に搾り出すタイプの銀粘土で
丁寧に細かく製作されています。
BLOGで画像を見た時にはぜひとも手に取って見てみたい!と思ったのです。
雪の結晶はこうでなくっちゃね。

このペンダントは 『銀粘土のある日常』 のshertonさんからいただきました。

コンテストに出品して入選されるような方ですから、
さすが!という感じです。

大切にしたいと思います。
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。