スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1周年でした
わたくしごとですが、
昨日の4月23日でマイカーの納車1周年でした♪
あまり関係ないですが、冬タイヤから夏タイヤへの交換も、
昨日済ませました!

思い返せば、人生初ひとり旅に19日に出かけ、
22日に戻ってきて、24日に納車という、
とてもバタバタとした時期でした。

納車の日は出かける予定の料理長(オット)に
販売店まで乗せていってもらい、
帰りは慣れない車をひとりで運転して帰ったのを思い出します。

慣れていないくせにセブンに寄って買い物をした帰り、
サイドブレーキを引いたまま発進してしまい、
焦ったくらいですから、結構キチョーして乗ってましたねー。

初の冬道も、暖冬のせいで雪も少なかったので、
例年よりは運転しやすい道路状況だったと思います。
サスガに凍結路面は恐くて恐くて・・・シーズン初めの頃は、
出勤も退社もとにかく運転が気がかりで憂鬱でしたけど。

それでも、なんとか1年間ぶつけることもなく、
機械的トラブルも無く、無事に乗り続けることができてヨカッタ♪

任意保険の担当の方が保険の更新手続きに連絡をくださり、
更新手続きをした時はなんだか感慨深かったです、変ですけど。
1年前は「この保険を使わないで済みますように・・・」と
そう思って印鑑を押したのを鮮明に覚えていますから。

少し運転に慣れたので、慣れたことにより危ない目に合いそうなので、
より安全運転で後ろの車をイラっとさせていきたいと思います。


スポンサーサイト
ハーフウォレット
 20070416232205.jpg
No.006 ハーフウォレット

仕事は相変わらず残業続きで、
頭も体もグタグタなのに、少しの時間を見て作っていました。
ある意味、ストレス発散のひとつかもしれません。

妹用のハーフウォレットです。
やっと完成!3週間くらいかかりました。

個人的に、札入れ部分は深いと使いにくいと思っているので、
その点とカード入れを最低3枚は並べて収納することを考えて、
このサイズで型紙を作ることになりました。

画像では見えにくいですが手前がカード入れで、
カード入れも更に下にポケットが付いていて、
そこにまとめてカードが5~10枚くらいは入るかもしれません。

小銭入れも中が見やすいように取り出しやすいように、
かなりパカッと開くようになっています。
始めはボックス型のものを一度つくったのですが、
サイズと仕様がダメだったのか、
小銭を入れて振るとカナリの確率で小銭が出てきてしまうのでした。
なので普通の『でかマチ付き』で製作し直しました。

今回、コンチョベルトで留めるタイプは初めてでしたので、
「ベルトの長さが足りるかな?」とか、
「コンチョ+ホックが上手く付けられるかな」など、
不安要素が最後まで付きまとっていました。

でも、出来上がってみたら、そこそこ納まったと思うので、
良かったです。

妹は今年厄年で、
母が「(妹に)ヘビ革のお財布をプレゼントしたいので、
お店で見ておいて」と私が言われていたのです。

お店のヘビ革財布はイマイチ格好良いのが無いし、
結構お高いのに中は合皮でスグに磨耗しそうですし。
ならば自分で作ってみようかしらと名乗り出たというワケです。

このハーフウォレットを作るために、まず自分のを練習として
前回製作したのです。

そしてどうやら依頼者である母本人も「私もヘビ革のお財布がほしいの」
と言うので、現在そのデザインを構想中です。

オットへのクリスマスプレゼント製作から始まって、去年の12月から
ウォレットばかり、次ので4個目ですから。
いくら材料が沢山あるとはいえ、革工職人のようです、最近。
それだけ、ウデも上達するといいのですけどね。
(あまり成果は出ていないかも、ぷぷ)

20070416232206.jpg
開くとこんなカンジ

会議が開かれる

卵ケースは回収・リユースされます


以前、個人スーパーでのネット注文&宅配を試みて、
あえなく続ける事ができなかった経緯があるので、
あまり期待はしていないのですが。

またどうしても仕事帰りにスーパーへ寄るのがしんどくて、
始めてみました生協戸配システム『トドック』。

よく、小さなお子さんがいて買い物に出られないとか、
といういう方が多く利用しているようですけど、
ウチのような共働きでも続けて利用できるものでしょうか。

毎週、金曜には先週注文した商品が届き、
来週届けられる商品の注文書を提出するというシステム。

で、コレを始めてから、わが家では水曜か木曜には
『トドック会議』が招集されます。(^-^;)

なんてことはない、
注文するものをアレヤコレヤと決めるだけなのですけど。

買い物に行かなくて済む分、
注文書の回収日に申し込まないといけないというルールがあるので、
重荷になっていかないといいけど。

でも、ホント買い物に行かないのに、
冷蔵庫や冷凍庫に食料があるのはとっても楽チンです♪
カタログにはお店で売られていない商品もあったりして、
余計なものまで注文し始めている今日この頃。

画像の卵パックは回収されて汚れていないものは
リユースされるようです。
卵は特売価格ではないけれど、プラケースを捨てないで済むというのは、
ちょっとウレシイ気持ちになるのです。


ウレシイ知らせ

今朝、寝坊ぎみに起きたら、友達からメールがきていて、
赤ちゃん生まれたよ~の報告でした。

ママの体がちょっと大変で、生まれる前から入院していたので、
心配していたのですけど。

でもきっと旦那さまや家族の皆さんの方が、
無事に生まれてきてホッとしていることでしょうねー。

いやー、ヨカッタヨカッタ。

最近、ツカレ気味で気分が滅入っていたのだけど、
ウレシイお知らせをもらって、私まで良い気分になりました♪

赤ちゃんパワーをもらいに、そのうち遊びに行こうっと!

道具は大事

刃はモチロン『黒刃』です


土曜日くらいは少しか早く職場を出られたので、
オットも出かけていることだし、とホームセンターへ寄り道。

と言ってもチャッカリ『買いたいものリスト』はあるのです。

で、カッターなんて買って喜んでみたり。

家でも職場でもカッターはよく使うので、
もっと早くにちゃんとしたのを買えばヨカッタです。

もうスゴイ切れ味・・・。
おまけに刃の先が力をかけてもカクカクしないので、
細かい作業もおてのもの!

刃物ってずっと使っていると切れないという感覚が鈍るので、
こうやって新しい切れ味に出会うと普通にカンドーしてしまうのです。

革を切っているときも、気分よいし♪

道具って大事。

他には今作っている妹用のウォレットにつける予定のコンチョ。
これに付いていた留めネジがどうにも『ソレ用』ものではないらしく、
どうやったって使えない・・・
のでネジコーナーで探しまくってやっと見つけました、目的のネジ。

今回のウォレット作りは、ホックが足りなくなったり、
小銭入れの設計がダメだったりと、ナカナカてこずってます。

最後の最後に外革のサイズが合ってませんでした~とか
大問題が起こりそうでちょっと恐いですけど。

それにしても、早く仕上げたいのです庭作業が始まるまえに・・・。

20070409114304.jpg
左奥のネジ頭がフラットなのが欲しかったのです


モエレ沼公園


札幌にはイサムノグチ設計の『モエレ沼公園』があります。

いままで3~4回くらい行ったでしょうか。

去年、アートイベントを見に『ガラスのピラミッド』に行き、
新しくできた噴水も見たりして。

札幌の春はまだ本番ではないし暖かくもないけれど、
なんだかムショウにモエレ沼公園に行きたいのです。

なんででしょう・・・

イベントをやっていない時に、
ガラスのピラミッドに入ってもなにもないし、
公園だって特段「楽しいっ!」というものがあるわけでもない。

なのに、どうして行きたいのか・・・

ぴ・・・ピラミッドパワー???

なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。