スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タネコノ観察
【観察日】8月19日 室温26度 (蒔種から22日目)

多肉植物のコノフィツム4種です。
本当はスケール置いて撮影するべきですが、
まだ準備できていません。

070819_bur.jpg
burgeri(サイズ:最大ので2ミリ)
『キラキラしている』というウワサは知っていましたが、
本当にキラキラしているっ☆カワイイ♪
何故だかこのチビコノの集団には癒されるのです~(^-^*)


070819_ratum.jpg
ratum(サイズ:最大で1.2ミリ)
先日の猛暑のおかげ?か5~6粒また発芽してきています。
まったく仕組みがワカリマセンが、
それもまたコノフィツム実生の醍醐味ってことでしょうか。


070819_cal.jpg
calculus(サイズ:最大で1.5ミリ)
相変わらずカビに侵食される率高し・・・
他の苗のようにキラキラ感は少ないです、ちょっとマットな感じ?


070819_steph1.jpg
stephanii(サイズ:最大で1.2ミリ)
なんだか知らぬ間に消えている苗があるモヨウ・・・
若干数が減っているような・・・知らないフリを決める
透明な固体はよく消えやすいと聞きますが、そうなんでしょうか。
消えているのは大概、小さな発芽したての苗のような気もしますが。

リトープスのタネが届いたので、
週末にでも播きたいと思いますっ!
(置き場所があるのかは聞かないで・・・)

スポンサーサイト
ずっと気になっている
お盆に実家へ帰った時のこと。

ちょうど私が行く前の日に、いとこ家族が来ていたらしく、
その時の話になってね。

父と母が言うには、いとことその母は「マイ箸を持っていた」と。

それを聞いた時には「へぇ、マイ箸ね・・・」
くらいにしか気にしていなかったのですけど。

なんだか時間が経つにつれて、だんだんとその事が気になってきて。

気になって気になって、箸袋でも買ってしまいそうな今日この頃。

実は、私も日々、職場でお弁当を買って食べる時など、
「事務所にいるのに割り箸使わなくてもいいよなぁ」とは、
常々感じてはいたのです。

にもかかわらず、なぜか『箸だけ持ち歩く』という行動には出られず、
お弁当と一緒ならば普通に箸箱持って出掛けるのにね、なんでだ?

それに、コレは言い訳のようですが、
あの箸箱のカチャカチャいうのが結構好きではないのです。

最近は『箸袋』なるものがあるのですね、
ウッスラ気になってはいましたが、購入するまでもいかず。

そんなこんなで、モヤっと気になっていた件が、
今回のいとこ家族の存在により、改めて考える機会になりました。

まずは箸選びと箸袋をゲットせねば♪
こんな真似っこは許されるよね>Aチャン

暑いお盆休みでした
お盆休みも明けて、ボケ気味です。

今週いっぱいお盆休みの方も多いのでしょうか、
少し車の数が少ない気がします。

昨日までの暑さが雨で沈静された感じですね。
昨日は室温32度にもなっていましたから、
今朝の28度でも「涼しい・・・」と感じます。

さて、ほぼ自分の為に記録しています、
多肉植物の観察記録です。

20070816123505.jpg 20070816124404.jpg
20070816124205.jpg 20070816124305.jpg
【観察日】8月7日 室温(忘れた。多分26度くらい) 微妙にピンボケてます・・・

多肉植物のコノフィツム4種です。

お盆ですね



先日行った多肉植物展で購入した『虹の玉+オーロラ』
プリプリッとしている感じがカワイイです♪

「多肉植物を初めて買っちゃった!」と言ったら
オットから「ちがうでしょ・・・前に買って失敗してるでしょ」
というツッコミが。

ああ、そうでした、
もう何年も前に欲しくてグリーンネックレスを買ったんでした。

家に持ち帰り、よくよく見るとアブラムシだらけなことが発覚!
その頃はアブラムシを見慣れて(?)なかったために、
気持ち悪くてすぐさま殺虫剤で退治したのでした。

それでも完全には退治しきれず、
殺虫剤のせいなのか、私の愛情が薄れてしまったせいなのか、
結局ダメにしてしまったのをウッスラ思い出しました。
(かなり記憶から排除しかけていました、無意識に^^;)

ハイ、確かに初めてではないですね。>オット

サボテンも3つほどあるのだけど、
私のお得意の『気が付かないと水をやらない攻撃』により、
ぜんぜん大きくならず花も咲かず、名前もわからず。

ま、サボテン相手なので、水をやり過ぎるよりは良いらしく、
腐ってダメにすることはないのですけど、ウフ。

じつはこの他にもチビ多肉を2種、後から買っていて、
鉢代わりになる良いものが見つかったら、寄せ植えにしたいなぁ、
ナンテ妄想中。
病気というか中毒?
ミニサボに刺が出てきました!
この小ささ(全長3ミリ程度)に早くないですか!?
カブト達のテッペンのくぼみにも白い毛が出てきています。

20070807084605.jpg 20070807084504.jpg
20070807084607.jpg 20070807084704.jpg
20070807084803.jpg
※白星はゴルフボールではありません、昔のプレートを再利用中

全6種のうち

カブト(45/50)
ルリカブト(40/50)
明星(30/50)
白鳥(20/50)
白星(20/50)
姫春星(0.5/50)

(発芽数/播種数)ですが発芽数は大体です。
整列していないので正確にカウント無理です。

マミラリアでは明星がダントツに成長していて、
次に白鳥、白星はちょっと弱々しい苗です、いつまでも。

そして・・・姫春星はようやく1個発芽しかけていますが、
どうも動きが鈍いというか・・・
発芽途中でダメになりそうな予感がしてならない。

水が多いのだろうか・・・少し水を少なくしてみるかな。

サボテン実生に続いてコノフィツム実生をしている訳ですが、
ついにリトープス実生にまで手をだしたくてムズムズ。
メサの種子リストつい見てしまう今日この頃。
多肉植物展
昨日は待ちに待ってやっと多肉植物展に行ってきました!

是非見たかったリトープスなどが無かったのは、
ちょっと残念でしたが、
販売されていた『虹の玉』の小さな苗を買って
満足して帰ってきました~。

ところで発芽中のコノフィツムですが、
根もだいぶ土にもぐったのか、オタマジャクシ型から
ぷりっと丸いカワイイ形になってきています♪

来年の春に脱皮するまでは、しばらく4種とも
同じような球形のままらしいですね。

サボテンの苗もそうですが、
発芽直後は苗の姿が可愛すぎて
通りすがりについ虫眼鏡で観察してしまうため、
他の作業が滞りがちです。ぷぷ。

070805コノフィツム/burgeri
20070806124707.jpg


追記: 翌年の春には脱皮しませんネ、脱皮は翌年の秋でしょう


祝発芽!
20070802171602

7月29日 播種 室温23度

播種から3日間はフタをして保湿していましたが、
フタを取ってみると発芽していました~♪

多肉植物のコノフィツム4種です。

頭が0.5ミリで根がヒョロっと土に潜り込めずにいます。
発芽数はだいたいですが

burgeri-30
ratum-3
calculus-16
stephanii-2

こんな感じ。
フタ開けたら微妙にカビ臭かったので、当面の敵はカビでしょう。

全景画像では芽は全くみえませんね…。
それほど小さい芽なのですよ!

でも発芽してくれてヨカッタ~。

チビコノの画像みる?↓
8月です
なんだかアレヨアレヨという間に8月になってしまいました。

気温が高くなくて過ごしやすいです。

日曜日に『多肉植物展』を見に行ってきます、楽しみ♪
20070801123403
070729アストロフィツム/ルリカブト
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。