スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと植林だ!gremz
gremz081122


左サイドバーに付けているgremzの下部に
広告が表示されるようになりましたね。
やはり参加者が増えると植林のための資金調達が大変なんですね。

相変わらず私の植林はされないまま、半年が過ぎ、
もういつでもいいや、と思っていた矢先、植林予定の表示が!

大人の樹に成長してから7ヶ月、やっと順番が回ってきたようです。

場所は西アフリカのブルキナファソという地域らしく、
詳細はコチラ↓
第4回目の植林のお知らせ

私はただブログパーツを貼ってブログを更新していただけで、
なんだかコレで「環境に貢献しました!」というのはオコガマシイね。

良いことに少しだけ参加させてもらっている、と思って、
これからもブログパーツは貼り続けたいと思います。

それにしても、ブログを毎日更新しないから、
結局今回も大人の樹になるまで、また120日くらいかかりそうです。

大人の樹になるまでの途中経過も、
もっとバリエーションあったら楽しいのにねぇ(^-^)

スポンサーサイト
丸葉オブとウンブラティコラ

手前:丸葉オブツーサ  奥:ウンブラティコラ


『てのひら』 のYUKIさんから頂いた大事な子達、
春~秋を経てやーっとプリっとしてくれました!

丸葉オブの方は、トチョーというものかもしれません、
もう少し日に当ててあげた方がよかったかも。
それでも葉の先がコロンとしていて透明感もあってカワイイですー♪

奥のウンブラティコラさんも、初めナカナカ根付かなくて心配でしたが、
今ではコロコロしていてもう大丈夫でしょう

さぁ、春まで寒さに耐えて、大きくなってねー。
突然終る秋
初積雪日

今朝の札幌は初積雪でした、10センチは積もったかな。
昨日までの紅葉が、こうやって一晩で「ハイ終了!」となり、
「秋は突然終る」という感覚がします。

毎年のことだけど、初積雪日は朝の生活リズムが変わるので、
バタバタしてしまって一日落ち着かないのです、ナゼか。

おととしは車を買って初めての雪道運転だったので、
それはもう、毎日の通勤は恐怖でした特に凍結路面。

で、去年は豪雪日にコワイ思いもしたけど、少しは慣れて、
今年はおととしほど憂鬱にはなっていません。

でも、この『慣れ』ほどコワイものはないので、気を引き締めて、
ノロノロ運転に耐えます、自分の。

雪に慣れているハズの北海道なのに、一晩でイキナリ積もると、
色んな所で通行止めや規制がされているようです。

そろそろ気持ちも冬モードに切り替えないとね。
フレンチを堪能♪

別の日にデパ地下の臨時出店で 『ミエル』の焼きドーナツ

日曜は実家の母とランチに出掛けたのだけど、
行ったお店がなかなか美味しいお店で満足満足♪

9月の母の誕生日になにもしなかったので、
「ではランチくらい食べましょう」ということでね、
母の誕生日を名目に、自分の食べたいものをチョイス。

気分的に『気軽なフレンチ』だったのと、
ネットで調べたら評判の良さそうなお店だったので即効予約。

ランチと言えども、コースなのでテーブルセットはされているし、
それなりにウヤウヤシク出てくるのだけど、
他のテーブルではオバサマ達が会食しながらワイワイやってるし、
普段はフレンチなんてなかなか食べないけれど、
そんな私でも落ち着いて満腹になるまで食事できました。

その時の画像がナゼ無いか・・・
そりゃ 「食べること」に集中してましたから!
カメラを取り出すなんて脳の片隅にもありませんでしたよ、ハハハ。

お店を出て驚いたのは、ランチに3時間も掛けていたこと。
コース料理って、ゆっくり1品1品運ばれてくるから、
通常よりは時間がかかるものだけど、
それにしても3時間はかかりすぎでしょう!
でも、私も母も「料理が出るのを待った感」は無いので、
あーだこーだと話しをしていたし、よいペースだったのかも。
昼間っからワインも頂いちゃいました、ウシシ。

行ったレストランのシェフは、名のある所で働いていた人らしく、
もう、出てくる料理は美味しいものばかりでした。
ぜひ、また行きたいです。

満腹のおなかをかかえて、デパートの催事場でやっていた、
全国うまいもの市、を練り歩いて試食したり買い物をしたり。
ああいう物産展って人が多すぎるので、あまり行かないのだけど、
お店の前でチョット立ち止まるだけで、試食をズイズイ出してくれるのね。
でも私達はカナーリ満腹なゆえ、
せっかく美味しいものも普通に感じてしまうのよ、ゴメンヨ(^-^;)

母は、帰りに他のデパ地下のパン屋さんで、
ごっそり美味しそうなパンを買っていましたよ。
パン好きですねー。

電車で2時間ほどの距離に暮らしていても、
なかなかこうやって一緒にランチをしたり、
出掛ける事って私が社会人になってからは、
少なかったので、ヒサビサで楽しかったです。

今回は父を無理やり置いてきたらしいので(^-^;)
今度は父も一緒にランチに誘わねばね。

ギバ実生2008 オシリが出た

G.heathii SB799 (2008/08/31播種:2ヶ月半)
gremzでオゾン層破壊を防ぎましょう
ギバエウム 銀光玉です。
ヘンなカタチ・・・

英語の読みがワカリマセン、「ハーシィー」?

真ん中から出てきてる新球がもう銀光玉っぽいです。
オシリだけがぷりっと、にも見えなくもなく(^-^;)
なーんかカワイイです、質感といい形といい。

リトープスが『オシリ族』としたら、
この銀光玉も立派なオシリ族でしょう。

不思議ですよねぇ、多肉の脱皮って。
コレもまた多肉の面白さなんですけど。

ギバエウムは3種類同時に実生して、
生き残りが一番少ないのに一番大きいという現実。
確か3~4苗しかないハズ<うろおぼえ

関連エントリー: 『ギバ実生2008 28日目』

今のところ、すこぶる元気のようですが、
これから日光激減期間になるので、
日照不足で変なことになりませんように。

来週から雪の予報が出ています。
道路が凍るのコワイよぅ・・・
ブルゲリ畑

コノフィツム ブルゲリ (2007/07/29播種:1年3ヶ月経過)

2007年播種のブルゲリは2鉢残っていて、
その年のメセン実生ではブルゲリが一番成績が良かったです。
大きさも一番成長していますし、
ふとっちょさんで8ミリくらいでしょうか。

水やりは、鉢を持ってみて軽く感じたら鉢底から給水、
という感じで冬でも夏でも同じ感じで水やりしてます。
日照時間は短いですよ、きっと、
1日晴れの日でも3~4時間くらいかな。
窓際透明硝子直射日光でも焼けたことはありません。
どんだけ日照弱いんだか・・・

ちなみに、成球から育てたことが無いので、
「ブルゲリは難物」というセオリーは判りません。
たぶん、実生だからなんとか育っているようなもので、
おそらく今ここで2センチ級の成球を育てても、
きっと腐らせること間違いなし!でしょう。

それでもナカナカ変な風に徒長していて、
みょーんと斜めに尖っている子や、
変な脱皮を試みている子もいます↓

081112-4.jpg
なんですかコレは・・・

外側を覆っている薄い膜が脱皮後の旧体かと思っていたけど、
こんな変態を見ると、ますます不思議ですねぇ。
どんなことになるのでしょう、これから。

それにしても、見る度に旧体の薄い膜を剥きたくなります(^-^;)
日焼け後の皮膚の皮を剥きたい衝動に近いカモ。


実生リトープス植え替え
ふぇ~、植え替えたよぅ実生リトープスを、やっとね。
gremzがオゾン層破壊を防ぐ?
もう外は雪降ったりしてるのにサ。
まぁ、家の中は寒くてもまだ10度以上はあるしね、
日光さえ当たればなんとか大丈夫でしょう、って楽観的。

左の植え替え前の画像は夜にテキトーに撮ったので、
影が写りこんでるなんてツッコミは無しでお願いします(T-T)
おまけに右の植え替え後の画像は、出勤前のドタバタ時間に、
サッと撮ったので、逆光デスネなんてツッコミも無しで(^-^;)
最近、とっても手抜きですねぇ、寒いしねぇ<言い訳

081026-4.jpg
C124麗紅玉(かも) 左:植え替え前  右:植え替え後

081026-3.jpg 081105-c173.jpg
C172 日輪玉  左:植え替え前  右:植え替え後

植え替えは大変なんだもの、小さいし根が折れそうだし、
でもある程度キレイに植えたいし。

ってことで、延び延び延び延びにしていた植え替えを、
2日がかりで夜中までかかってやっつけましたよ。

同じ鉢があと4鉢ありますけど、どれも似たり寄ったりなので、
代表選手のみ載せました。

後から播いた紅大内玉さんは、さすがにまだ小さいので、
1~2週間様子をみて、もう少し大きくなったら植え替えます。

ここで反省タイム。
さすがに5センチ角の育苗トレイに播種では小さすぎましたね。
このまま春までいけるかと思ったのは甘かったです、
密集していると明らかに成長が悪いですもん。

おかげで、予定外に6鉢分の冬場の日光確保がタイヘン。
リトさんは日光たーっくさん浴びないと確実に徒長しますからね。

今回は10センチ角の深型プラ角鉢に植えてみました、
小さい鉢だと冬でもスグに乾燥して水遣りが忙しいので、
深鉢だと少しは楽できるかなという魂胆です。

紅大内玉さんだけは残ってるけど、ひとまずサッパリしました。
ギバエウムやコノフィツムはそんなに大きくなってもいないし、
さほど密集してもいないので、春までトレイのままでいきます。

ハイッ、今年の植え替えはもうコレで終わりっ!
降っちゃったヨ
寒いです、とうとう降ってしまいました雪
まだ夏タイヤなので路面が凍りませんように・・・
雪が積もってしまったら諦め?もつくのだけど、
「これから雪が降るゾ」っていう今のシーズンが一番嫌かも。

昨日おとといの連休は遊び呆けていたので、
今週末こそっ・・・庭の冬支度をします、とここで宣言してどうする。

さて、今年播いたリトープスの植え替えがまだ終わっていない、
なんてことはさておき、
気温も完全に冬モードですので、買った本のことなど。

AMAZONの『欲しいものリスト』にずーっと入っていたんですが、
なかなか買えないでいた本を、やっと買ってみました。





とにかくどどーーーっとサボテンばっかり載ってます<アタリマエ

Cacti: The Illustrated Dictionary
というタイトルから「イラストレイテッド?図解?挿絵?」
と思ったのですが、
レビューを読むとちゃんと写真が掲載されいてるようなので注文。
大丈夫、全部写真でした、ハハハ。英語ムズカシイね・・・。

花が写っている写真も多くて、見ていて楽しいし、
週末にビール片手におつまみ食べながら眺めると
このうえないシアワセ♪<手はキレイにね本が汚れます

でも全部英語です、当然ですが。
まぁ、ネットで照合すれば大概は和名も判りますしね。

これから冬になるとサボテン達も冬眠するし、
手軽にサッとサボテンの世界に触れられるのは幸せです。
去年手に入れた「多肉植物写真集」も時々開いては、
むふふふとしてます。

なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。