スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラック設置完了
090524-1.jpg

そろそろかなーと、室内にあったサボテンラックを外に出しました~。
そしたら翌日の最高気温が16度ってナゼナノ(>_<)

冬の間、少しでも日光が当たるようにと、ラックの背面に
銀色のシートを貼って、反射光まで利用しようと苦肉の策です。
もちろんラックは外に向かって設置、
室内側からはヨコからじゃないとサボを見れない状態でした。

ラックを外に出しても、たいして日当たりは良くないので(^-^;)
背面の銀色シートは取らずにそのまま
ビニルカバーをかけてしまいました。

それと、去年は20%くらいの寒冷紗で
ラック内全体を遮光していたのですが、
今年はひとまず遮光は無しで様子をみて、
焼けるようなら遮光することにします。
日照時間もそれほど長くないし、
スグに木陰になるので大丈夫と読んでいます。

屋内の窓際ラックも、ハオ1カゴは外のラックに出したので、
空いた分で日光の当たり具合と作業性を考えつつ、
イロイロと配置替えをして、しばしパズルゲームのようでした。

あと、2.5号シャトル鉢に植えてある小さいサボ達を、
私はどーも大きくさせられないので、実験的に小さいものだけを集めて、
いつも目の届く窓際ラックに置き、
去年よりも水やりを頻繁にしてみるつもりです。

同じ品種だからと他の大きい鉢と一緒に置いてしまうと、
つい大きい鉢と同じサイクルで水やりをしてしまうので、
おそらく水不足で大きくなれないのではないか、と考えています。

それでもあまり大きくならないようなら、
最終手段は大きい鉢に寄せ植えですね。

ひとまず、ラックを外に出して、夏を迎える準備が整いました♪


スポンサーサイト
コノフィツム実生1ヶ月

Conophytum4種 他6種(2009/04/13播種:1ヶ月経過)

去年はコノの発芽と同時にコバエが発生して、
コバエの幼虫にことごとく発芽したての苗が食べられてしまいました。

が、今年はコバエ発生源を撤去したので、今のところは大丈夫そう。

発芽から1ヶ月では、まだ特徴はないのでどれも一緒ですね(^-^;)
また特徴が出た頃に載せることにします。

090510-10hians.jpg
Conophytum hians

090510-11danielii.jpg
Conophytum danielii

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 ≪参加しています。タニサボの話題がたくさん!
ベジ食始めました

正直「マクロビオティクス」とか「ベジタリアン」とか、
「めんどくさい」と思っていました。

けれど、チョット実験的に、最近ベジ食を始めてみています。

これまでは「野菜+お肉」「野菜+お魚」と、野菜には必ずといって良いほど、
動物性たんぱく質を抱き合わせていたわが家。

なので、野菜だけを使った料理、のレパートリーが少ない少ない(^-^;)

それで、ベジ食のためのレシピ本を購入して、
先週あたりからオットの協力のモト、ベジ食開始!

と言っても、そう厳密にやっているわけではなくて、
お肉も食べたいと思えば一口くらいは食べちゃうし、
甘いお菓子もちょっとくらいなら食べちゃいます。

「なるべくその方向で」という程度のユルさです。

今回購入したレシピ本がアタリなのか、
作る料理ごとに、野菜しか使っていないのに、結構美味しいのです♪

オットと二人してレシピ見ながら作って食べては
「案外おいしい~♪」とかなり面白くなっています。

今まで野菜を使った料理って、苦手だったんですが、
このレシピ本はオススメです~(^-^)私にも作れるくらい簡単だし!

うーらのオーガニックレシピ手帖


うーらさんのブログ(かなりのレシピが紹介されています!)



つくってみました!うーらさんのレシピ♪

IMG_8039_s.jpg
つゆだく☆棒棒茄子

IMG_8040_s.jpg
茄子と納豆の柚子胡椒マヨ炒め

IMG_8043_s.jpg
中華風☆水菜と糸こんの生姜酒蒸し

アデニウム実生1ヶ月

アデニウム 3種(2009/04/13播種:1ヶ月経過)

2組目の葉が出てきています、色艶もいいですねー。
こんなにツルピカな多肉はめったにないです(^-^;)

090510-6.jpg 090510-7_20090510162208.jpg

最近は天気が良い日が続いていたので、
寒冷紗1枚だけ遮光しています。
もしかしたらガラス1枚通しているので遮光しなくてもよいかもしれないですね。

なんだか色白な苗が2本ほどあるので、チョッと心配です。

もう暖かくなってきたので、たまに夜に軽く葉水したりしています。


にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 ≪参加しています。タニサボの話題がたくさん!
結実!
090510-2.jpg 090510-4.jpg

わーいわーい♪
ハオルチアの交配というものをやってみました、
ら・・・結実しました~(^-^)

「コレとコレを交配したい」という交配ではなく、
ちょうど花が咲いたので練習も兼ねて、です。

他に咲いた花とも交配してみていますが、
相性もあるのでしょうか、ナカナカ結実しないものですね。

自分でハオの種子が採取できるなんて・・・カナリ嬉しいです♪
無事に健康な種子ができますように・・・

両親はコチラ↓
090510-3.jpg
H. davidii (H. leigitonii v. davidii)  ×  H.オブツーサ


にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 ≪参加しています。タニサボの話題がたくさん!
パキポディウム実生
090502-2.jpg
パキポディウム/恵比寿笑い(2009/04/13播種:約3週間経過)

エビス笑いは3苗、エビス大黒は1苗だけ発芽しました。
各10粒ずつ蒔いたのに、す・・・少ない(>_<)

しかもエビス大黒は殻からも完全に出てこれてなくて、カナリ怪しい感じ。
もっと数を蒔くんでした、大後悔・・・。

今回、発芽が少なかった理由としては、カビてしまった種子が多くて、
気温が低いからとか、そういう理由ではなさそうです。
単に種子の状態が良くなかったような気がします。

画像の恵比寿笑いの大きさは大体2ミリくらいでしょうか、
らしい感じに「ずんぐり感」は出ていますね。

本当はパキポの実生苗がワラワラある景色を楽しみたかったのに・・・
むー、ザンネン(>_<)

恵比寿笑いの種子をドバッと蒔くのが小さな夢です♪
自分で種子を採らないとムリそうですねー。


アデニウム実生
090502-1.jpg
アデニウム・砂漠の薔薇(2009/04/13播種:約3週間経過)

タネまきしてからあっという間に3週間が経ちましたが、
初めての品種の実生はつい毎日観察してしまいます。

発芽の様子を見ていると、種子殻が固いのか、
うまく殻を脱ぎ捨てられない苗が結構見られました。

そのまま自力で殻を脱ぎ捨てるのを待っていてもよいのだけど、
葉の成長に支障がありそうな気がしたのと、
苗の形もイビツになりそうだったので、お手伝い。

根もまだシッカリ張っていないので、注意しながら殻を除去しました。

一番最初に発芽した苗は、すでに結構なトックリっぷりです(^-^)

1種類だけ全然発芽しなかったのはザンネンですが、
10苗以上は発芽してくれているので、ひと安心です♪

秋までにどれだけ大きくなるものなのでしょうか。
ぼてーっとした苗に育つとイイナ♪


・・・今後の参考までに記録・・・
付近室温:17~31度(窓際なので日の入り方で差が大きい)
外気温:7~22度
気候:晴れの日が続いている
遮光:ティッシュを1枚にして乗せる、それでも焼けぎみ
水やり:土は湿った状態を保持
表面が乾きかけたら容器底面より給水、夜に時々葉水
加温:最低室温が15度を超えるようになった頃に加温中止



にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村 ≪参加しています。タニサボの話題がたくさん!
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。