スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新しない理由
秋も深まってきましたね。
気づいたらスッカリ紅葉も始まってもう終わりそうです。

12日の祝日に、外に出していた温室ラックを中に入れました。

かけていたビニールも穴が開いたりと、
そろそろ限界だったので捨てました。
来年の春、どうしましょう。

去年とは打って変わって、
今年はタニサボは全然増やしていません。
と言うか、冬の間の置き場所が無いので、
増やしようがないのですが、
ひとまず、落ち着いた感があるので、
今あるタニサボを大事に育てたいと思います。

ところで、最近更新頻度が激減している理由は、
『水槽生活』を始めまして。

091023-1.jpg

これまで一度たりとも熱帯魚を育てたいと思ったことが無いのに、
なぜかここにきて水槽生活を始めてしまいました。

水槽を立ち上げて濾過が機能するまで、
3週間あまり、長かったですがやっと濾過が機能し始め、
先陣は初心者にも育てられそうという理由で「アカヒレ」という、
小さなサカナを5匹育てています。
近いうちにもう1種類、増やす予定です♪

飼っていたワンコが病気で死んじゃってから、
家の中に生き物がずっといなかったので、
サカナと言えどもちょっと楽しいです。

熱帯魚を始めたと言うと人は「水換えとかタイヘンでしょう」
と言われますが、そうそう水槽の水全部を換えるワケじゃないですし、
せいぜい週に1回水槽の水の1/3~1/4を換えるくらいです。
水槽内が安定していると、2週間に1回でも良いらしいです。

とは言っても、まだまだ駆け出しアクアリスト。
毎日が発見と驚きの連続です(^-^;)


スポンサーサイト
リトープス実生2008_2
C81A
リトープス C81A 紅大内玉(2008/08/31播種:1年1ヶ月経過)

有名人、もとい有名種ですね、紅さん。

「難物」と言われますが、発芽は結構してくれました。
確か、気温が上がる頃に何を思ったか、
温室ラックに入れてしまい、一度茹であげてしまいました。
なので、殆どが溶けてしまったのですが、
3個だけなんとか助かりました。

紅さん、美味しいのでしょうか?虫にくわれていますね(^-^;)
紅さんだけじゃなくて、他の種類も虫にくわれてるのがあります。
外に置いているので仕方ないですが、
私の管理ミスで溶けるよりずっとマシでしょう、
脱皮したら元に戻るかもしれないし。

たった3個ですが、大きくなってほしいです。

リトープス実生2008_1
c173
C173 aucampiae 'Kuruman'(2008/08/31播種:1年1ヶ月経過)

すっかり季節は秋ですので、リトープスの話題など。

この季節になると、やっぱり載せたくなりますねー、
多肉好きにとっては季節の風物詩ってことですか(^-^;)

画像の子は去年の夏に実生したもので、
どの鉢よりも一番元気に成長中♪

春からずーっと外で軒下放置、雨のしぶきはかかる程度で、
私の忘れがちな水遣りにも耐え、元気にしています。

今年は春夏と雨が多くて日照が少なかったので、
リトープスはダメかなぁと思っていましたが、
案外のりきってくれました、ヨカッタ(^-^)

植え替えた殆どが成長しているので、
お隣とぶつかっちゃっている子もいますね、植え替えないとなぁ。

同じ種類でも色々な模様があって見ていて飽きません。
一番お気に入りの子のアップを載せてみます。
心臓の弱い方、見慣れない方はご注意ください( ̄▽ ̄)




















はい、どーん!

c173

おそらく次の3回目の脱皮が終わると、成球と同じ形・模様になると思います。
まだ真ん中の割れが完全じゃないですね。

そろそろ外に置いている温室ラック内も、
最低気温が10度近辺になってきたので、中に入れないとなりません。

これからは冬支度が増えてきますよー。
ウィッテベルゲンセ実生
IMG_8582_convert_20091003233320.jpg
wittebergense Klein Spreeufontein 1472.5(2009/04/13播種:約5ヶ月半経過)


もう10月、はやい。

画像は前回脱皮中の画像を載せた、ウィッテベルゲンセさん。
い~い感じに赤ラインが出てきましたよ♪
サイズは長辺で3ミリほど、小さいですホント。

今年、コノの実生はコバエにやられることもなく、
壊滅の種類は無いのですが、おそらく私の管理が悪くて、
残数が少ないのもチラホラ(^-^;)

ウィッテベルゲンセもミニマムも初めて育てるので、
どれくらいの成長速度が一般的なのか判らないですが、
春蒔きなので今ごろ脱皮していたりします。

---------------------

さて、シルバーウィークと呼ばれた先週の連休は、
家族で秋の温泉旅行♪でした。

今年は近場で定山渓温泉です。

1泊2日なので2日分のアトラクションを探したのだけど、
札幌近郊となるとコレまたナカナカ無いのですよー。

子供がいないと子供が喜びそうな遊びって、ワカリマセン。

1日目は早めに温泉宿に着きたかったので、
市内の電気店やお店などをウロウロして、
2日目は円山動物園に行きました。

画像は4歳の甥っ子が乗馬初体験!の様子です。
乗馬といっても引き馬にまたがっているだけですけどね、
順番待ちしている傍で見ていた私達は
「きっと直前に泣くね、そしたら代わりにお姉ちゃん乗りなね」
なんて言ってたんですが、なんのなんのチャーント乗れました( ̄^ ̄*)

当然、足なんて届いてないですから、馬の歩く揺れで、
ゴロンと落ちるんじゃないかと、ドキドキしながら見ていましたが、
彼が一番気になったのは・・・

090923.jpg


そう、馬のうんにょだったようです(^-^;)

この画像、たまたま撮れていたのですが、見つけて笑いました(^-^)

でも、1人で馬に乗れたというのはスゴイ成長です。
親じゃない私まで誇らしい気持ちになったので、
親にとっては子供のこういう1つ1つの成長は感動なんだろうなー、
と感じました。

いつか家族旅行で沖縄に行きたいねー、と話していますが、
いつか実現するでしょうか。
というか、ココに書いたので、きっと実現させなければ(^-^)




なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。