スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
専門家
050610.jpg
SONY Cybershot U30
:雨上がりの朝は植物と土の匂いでいっぱい

最近はテレビを見ていると、ニュースやら特集番組で「○△に詳しい□×さんです」といって紹介され、これまで見たことも無い人がキャスターの横でコメントしていたりしますよね。 ともすると「そんなことに詳しくても日頃は一体何の仕事をしているの?」という疑問がうまれるような専門家もいたりする。

たぶん本当に、ある1つのことに関しては詳しいのだと思う、だからコメンテーターとして呼ばれたのでしょうし。 きっと番組サイドも「○△に詳しい人、誰か探してコメントしてもらって」と言って探した末に、どの世界でも突き詰めて詳しい人がいるものですから、いつもは誰にも知られること無く研究や趣味を続けている人が、ある日ある時ポンッとテレビ局からお呼びがかかるのではないか、と想像してしまう。

その専門家の皆さんのあまりの『専門ぶり』が面白くなってきて、ニュースの内容よりもついコメンテーターの肩書きが気になってしまうのです。

その事について美容室で美容師さんと話していた時に、ふと思って
「たぶん、そのうち私も何かのコメンテーターとして、テレビ局に呼ばれるんじゃないかと思う」
と言ってしまった。
コレは美容師さんにオオウケで、というか美容師さんも「オレもそう思う、きっとオレも呼ばれる」と言って二人して大笑い。

実際、そんなことはあるわけないけれど、でもそう感じてしまうくらい、いろんな専門家がいるんだなぁと。 『ダメ社長の生態に詳しい・・・』とかいうコメントさせたら右に出る者いないよ私、ムフ。(そんな番組ないか)
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
TrackBack
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。