スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初・芸術の森


やっと行ってきました『イサムノグチ展』最終日に。

ひとりで朝イチから芸術の森へ行くつもりでいたのだけど、当日の朝早くに友達からメールが入り、一緒に行くことに。 彼女とは短大の時からの友達で、今は地元の道南に住んでいるのだけど、この週末は札幌に用事があって金曜から来ているということで、日曜は時間が空いたからと連絡をくれたみたい。

彼女はあまりこういう展覧会には興味が無いタイプなので、付き合わせるのは悪いかなと思ったのだけど、最終日だし来週に延ばすわけにもいかず。 真駒内駅で待ち合わせをして車で拾ってもらい、芸術の森へ。 道路から敷地内に入るのに、すでに渋滞が始まっていてちょっとビックリ。 あんなに人がいるなんて思わなかったです、会場からかなり離れた第三駐車場まで行かされて、その距離を歩かなければならないのかと焦りましたが、敷地内の送迎バスがでていてヨカッタ。 私達が着いたのは10時前だったのに、結構な人がすでに入っていてサスガ最終日ということなのでしょうか。  混んでいた理由はもうひとつ、芸術の森の敷地内で『アートマーケット』が開催されていて、陶器やクラフトやハンドメイド品などがフリマのように販売されていました。

二人して手作り石鹸のお店の前でしゃがみこみ、どれがいいだの匂いがどうだのと悩みまくって、私は1つだけ『黒糖と胡麻』という石鹸を買いました。 友達は・・・おみやげ用にと4個も買っていましたよー。 私達が買った手作り石鹸は『あわや』というラベルがついていましたが、お店などには卸していない本当に個人の方が趣味で作った石鹸のようです。 まだ使っていないので、感想はいつか。

サイトでは無添加純石鹸のせっけん生活を地味に推奨する私ですが、せっけん作りにはなぜかトライする気になれず、もっぱら購入派なので、お店の人に「こんなにたくさん作るの大変じゃないですか?」って聞いたら「いいえー楽しいのでゼンゼン大変じゃないですー♪」って言ってましたね、スバラシイ。

ところで肝心の『イサムノグチ展』はどうだったかというと、友達の言葉を借りると「コレが解ったら凡人じゃない」って事だそうです。( ̄▽ ̄*) 彫刻や造形物のアート作品て、絵画と違って解りにくいのでチョット敬遠していたところがあるのだけど、イサムノグチに関してはモエレ沼公園はスゴイとだけは感じることができますが。

そして今週末は、行けたらそのモエレ沼公園の中の建物で行われるイベント(モエレメント)を見に行く予定。 イサム週間だわ。

日曜の日記PART2はまた後日。 珍しくかなり動き回った日曜だったのです。 グッタリです。
Comment
>すなぎもサマ
いいえー、体調回復したみたいでヨカッタです。 でも・・・焦っちゃだめよー。
KAMA (URL) 2005/08/31 Wed [ Edit ]
ご一緒できずにごめんなさい。
昨日辺りから大分よくなりました。
しばらく勉強もしていないので、元気なうちに早く勉学に励まなくてはと焦っています。
すなぎも (URL) 2005/08/31 Wed [ Edit ]
>blancサマ
そうなんです、この石けんはマーケットに並んでいた時は沢山あってもっと『美味しそう』でしたヨ。 他のお店では日常使いのお茶碗も買おうかどうか激迷いましたが、つい買いそびれてしまいました。(T-T)
KAMA (URL) 2005/08/29 Mon [ Edit ]
黒糖と胡麻って、お菓子かと思いました。おいしそう・・・と読み進めていくと石鹸でしたのね。イサム ノグチ展、行けてよかったですね。
blanc (URL) 2005/08/29 Mon [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
TrackBack
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。