スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病名だけで怖い
昨日は仕事の時間をもらって、
北区の病院へ検査に行ってきました。

先日受けた腹部エコー検査の結果が送られてきたのですが、
なんと 『肝腫瘤/要再検査』 という内容。
イキナリこんな病名ひとことを書かれて、
用意周到に紹介状まで同封されてくると、
なんだかタダゴトではない感じ。

ええ、去年からなんだかみぞおちあたりがシクシクしたりして、
「おかしいなぁ」とは思っていたのですけどね。
まさかあなた肝臓が悪かったなんて・・・

と、検査に行く前までは、みぞおちの痛みは今回見つかった
腫瘤によるものだろうと、スッカリ自己確定していて。
肝臓が痛くなったら既に手遅れなんてことも
小耳に挟んだりするとよけいに恐怖心が湧く。

もうね・・・一人で妄想してカナーリ凹みましたよ。

といつまでも凹んでいても仕方ないので、行ってきました再検査。

結果はというと、まぁ確定はできないけれど、
肝血管腫という良性のものでしょう、ということで、
念のため3ヶ月後にまた検査して、
それで大きさなど様子など変わらないようであれば、
シロということにしていただけるようです。
不安イッパイな表情のワタシを安心させるためか、
先生いわく「まぁ皮膚のイボとかホクロみたいなものだから」って、
スゴク優しい先生でヨカッタです。

ホッ

もうね、検査が全て終わって待合室で先生の診察を待っている間、
あまりの不安と恐怖で
なんだか脳内で変な物質が出ていたと思うのよ、
スゴーク頭が熱くなって顔も熱くなってサ。

診察終わって安心したらヒューンって熱も引いたのだけど、
なんだろうか風邪で高熱が出た後って頭も体もだるいでしょ、
あんな感じに非常に脳が疲れきった状態でした、昨日の午後は。

ま、心配しすぎっちゃしすぎなのかもしれないけど、
もし万がイチ入院とか手術なんてことになったら、
今後の予定が全て白紙になって、
サイアク仕事まで辞めないとならないとかなんとか・・・
いろーんなことを考えてしまったのだね。

でも、そうならなくてヨカッタ!
MRIも撮ったので先生に他の臓器もオカシナことになってないか
聞いてみたけれど大丈夫みたいだし。

あとはみぞおちの痛みさえ治まればネ。
先生は「バリウム検査でOK出ても、
粘膜の荒れや炎症なんかは判らないからね、
少し消化を助ける薬と胃の状態を良くする薬を出すから、
ソレ飲んで治らなかったら胃カメラ飲もうね」って、
やさしーく恐怖なことを言われてしまいました。
胃カメラだけは飲みたくないんですケド・・・(≧д≦)

頑張って処方された胃薬飲もう。
って、そんなに胃が荒れるほどデリケートだった?私。( ̄▽ ̄*)
Comment
>omoteサマ
ありがとうございます。
本当に『健康第一!』という言葉が身にしみます。
ミゾオチの痛みは、薬をもらってきて飲み始めてから、
パタと痛くなる事はないので、薬が効いているのかもしれません。
あとは運動をしないといけませんね。
KAMA (URL) 2006/03/28 Tue [ Edit ]
KAMAさん、とりあえず大事にはいたらなかったということなので安心ですけれど、本当にびっくりしました。
みぞおちがシクシクって、なんだか心配ですよね。はやく全てよくなるといいんですけれど。

胃薬でもなんでも、がっつりのんでのおしちゃってください!!
関西から祈っていますよ~。
omote (URL) 2006/03/25 Sat [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
TrackBack
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。