スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さるぼぼ
今朝、通勤途中で三車線の真中で信号を待っていた時のこと。
左隣の車の中には飛騨のおみやげで知られる
『さるぼぼ』が下がっていました。
そして右隣の車にも同じように『さるぼぼ』が。

え・・・?ハヤリ?

私はあまり車の中にモノを置いたり
吊るしたりするのは好きではないので、
「最近は下げてる人がおおいなぁ」と
ホントたまたま見たんですけどね。

以前、友人が嫁いだ先のオカアサンにお土産でいただいたという、
さるぼぼストラップを持っていたので「子宝?」と聞くと、
彼女は全くそのさるぼぼの意味を知らなかったらしく、
単にカワイイ人形なんだと思って持っていたらしいです。

オカアサンの淡い期待は友人には全く届いていなかったみたいですが、
友人の間では笑い話ですが、本人にとっては・・・(≧д≦)

私の実家にも手のひらを広げたくらいの
大きめのさるぼぼがありましたが、
妹に3人も子供ができてスクスクと育っているので
効果アリなのでしょうか。

というかチョット調べましたら、子宝だけじゃなくて、
良縁(エン・猿)とか災い去る(サル・猿)という
意味あいもあるみたいです。

確かにマスコットとしてもカワイイよね。

福さるぼぼ 0427アップ祭9
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
TrackBack
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。