スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ手帳について考える
まだ引き続き手帳について考える日々。
(それくらいしか思考が回らないのです^^;)

結局、ほぼ日手帳の中身をQUO VADISのバーチカルタイプに替えて、
使い始めています。

突然に記入欄が極小スペースとなり、
以前使っていたとはいえ、まだ慣れなくてモタつきますけど。

今年のほぼ日手帳カバーは、ハリキッテ革製のものにしたのに、
今年から追加された内部に付いているポケットの蓋が微妙に邪魔。

ページに記入する時に、そのポケットがあるおかげで
常に下がボコっとしていて書きにくいし、
手帳に記入する度に下敷き使うようなマメなタイプでもないですし。

うーん、このポケットって皆さん、喜んでいるのでしょうか?
できるなら外してしまいたいくらいなのですが、
仕様を見ると、ソコを外すと近隣に支障が出そうなので、
それは止めておこうと思いますけど。

去年のナイロンカバーを引っぱり出してきて洗って、
カバーオンカバーでもかけるかな。
そしてほぼ日サイトに用意されている画像でも挟んでみるかな。

できるなら自分で手帳カバー作りたいけれど。
ちょっと今はその余裕ないしなー。
(と言いながら型紙を考えたくなっている)

オットもほぼ日手帳を去年から使っているのですが、
ヒトに勧めておいて、自分はさっさと他の手帳に替えるとは、
まったく人騒がせなヒトよね、ワタシ。( ̄▽ ̄*)

だってー、仕事内容が変わってきて、微妙に使いにくいのだもの、
1日1ページだと。

手帳用のペンも、使いやすいと評判の『ZEBRA サラサ3』に替えて、
心機一転、さて使いやすい手帳になるでしょうか。
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。