スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 【観察記録】実生リトープス 蒔種から5週目
実生リトープス (播種から5週目)

種を播く前は、ネットでいろいろと情報を得ているつもりでも、
いざ発芽し始めると、得た情報一辺倒ではいかないもので(^-^;)

褐色巴里玉1 褐色巴里玉2
褐色巴里玉

種を比較的集中させて播くと発芽率が良いようなことを読んだので、
ソレを試みたら、モサッと集中しすぎましたヨ・・・
まぁ、発芽率だけを言うと良いのでいいのですけど、

結局あまりにも密集しているので、ダメージ覚悟で一部を
植え替えましたけど、今後の成長のために。


鳴弦玉071006
鳴弦玉

この鳴弦玉さん、なーんか変な溶け方をするなぁと思っていたら、
微生物に近いほど小さいニョロっとした白い虫に
ひそかに食べられていました(T-T)。

発芽したときはもう少し数があったハズなのに、
どうりで着々と数が減るわけです。

物置で眠っていた細粒タイプの殺虫剤を出してきて
撒いてみましたけど、効果あるのでしょうか。
この一鉢だけが虫に侵食されます・・・カナシイ。


大津絵074006 大津絵071006-2
大津絵

大津絵さんはリトープス界では人気者らしく、
上部の窓がダイナミックで私も好きです。
早く大きくな~れ♪


トランスルーセンス071006
トランスルーセンス

オリーブネブローニ071006
オリーブネブローニ

種は全種100粒播いたのですが、
上の2種はあまり発芽率良くないです。
大事に育てなければ。


一時、常時腰水をやめて土を見ながら都度腰水にしていたら、
なんとなく元気がなくなった気がしたので、
コノフィツムと同じトレイに入れてまた常時腰水にしてみました。

季節が変わってくると、気温・日の入りも変化するので、
日々試行錯誤です。
仕事で疲れて1日見れなかった日は、
翌日観察するのにドキドキです。

でも、このちっこい集団に
癒されていることだけは確かです(^-^*)。
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。