スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道東道を体験

道東道を爽快に!


歳が明けてから、道東にあるオットの実家へ、
初めて道東道を利用してみました。

札幌から道東へ向かう途中の日勝峠がクセモノで、
冬は事故や、どういうわけかあらぬ方向に向いて
路肩に停まっている車を何台も見ます。

とにかく凍結路面恐怖症の私としては、
ヒトよりとりわけ車間距離の短いオットの運転では、
この恐ろしい峠は通りたくはないのです。

現在も目下建設中の道東道ですが、
昨年から一部通行が可能になっということで、
しぶるオットを説き伏せて、高速道路でブーン。

って、オットは知っていたようですが、
高速道路と言っても、思いっきり1車線ですから。

しかも、まだ皆さん正月休みなハズなのに、
ぜーんぜん車がいません・・・
おかげで私たちは爽快に走行できましたが、
運営、大丈夫なのでしょうか道東道。

ただ、高速に乗る前の夕張→トマムICまでは結構カーブが多くて、
冬なら峠とたいして変わらないんじゃないの、と
オットは愚痴っておりましたが。
峠のように激しいアップダウンが無いだけ断然マシだと思うけれど。

前に遅い車が封鎖してしまうと、カーブが多いので
追い越しもしにくく行く手を阻まれてしまうのと、
今回は殆ど雪が降らなくてラッキーでしたが、
吹雪となると道は狭いし反射板が少ないカーブも多かったので、
注意が必要でしょう。

早く道東道が完全開通して、危険ゾーンを通らなくても
スルッと道東に行かれるようになるといいのに。

ひとまず、事故なく戻ってこれたのでひと安心です。
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。