スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトープス脱皮!!!

褐色巴里玉さん脱皮開始(クリックで拡大)

判ります?中央部分の子の根元に発見!
もう・・・気付いたら脱皮しちゃってるんだもの、びっくりー。

北海道だし寒いし日照少ないし、
早くて2月末くらいから始まるかなという予想に反し、
もうリトープスの脱皮が始まっています。
他にも2~3体が脱皮しかけています。

実生苗だし且つ生育状態がイマイチなので、
あまり立派な新球は期待していませんが、
それにしても小さいっ!(2ミリくらい)

新球になったとたんに消える、なんてことになりませんように。

080211-2_20080213222656.jpg
オリーブネブローニーさん(クリックで拡大)
※違う子がナゼか間借りしています

オリーブネブローニーさんも、
苗の形はまん丸なので違う脱皮をしそうです。
中央部分の子の窪みが開いています、チョットだけ。
こちらはまだまだかかりそうです。

ここにきて、これまで置いていた窓辺が
雪よけ設置のために日光が弱くなったので、
実生アパートは別の窓辺にお引っ越し。

AND・・・冬の日照不足を補うべく、
あまり出番のない私のデスクスタンドをタイマーで稼動させ、
多少なりとも日照不足を補い中。
あくまでも実験段階ですけど、これでシッカリした苗になってくれると、
お姉さん嬉しいなぁ。

他の方のリトープス実生苗を見ていると、
ウチのとは全然違って太くてどっしりとしていて、
「え・・・同じ種類?」と驚くほど違います。
温度・日照・水やりそれぞれの方法で変わってくるのでしょうけど、
おそらく『日照』が一番のネックなのではと睨んでいます。

やっぱり屋内だと、いくら窓辺とはいえ日光が足りないのかもと踏んで、
今年は雪が融けたら外に出してみようかと構想中。
実生苗を外に出すためには然るべき準備をしないとならなく、
ただいま構想を練っているところです、ふっふっふっ。
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。