スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H.springbokvlakensis
080330-5.jpg
H.springbokvlakensis(スプリングボクブラケンシス)

3月の最後に仲間入りしたハオさんは、ちょっと大御所。
いえ、苗は小さいですが、なんていうんでしょう・・・
透明窓が大きいタイプの・・・そのぅ、手の出しにくかったタイプですね。

窓が大きいと育てるのがムズカシイのではないかしら、とか。
せっかく綺麗な窓があるのに自分が育てたら
ビローンと徒長してしまうんじゃないか、とか。

ま、考えすぎても仕方ないので、チャッと植え付けました。
まだ葉がしおれてるので、早くプクプクパンパンになるといいナ。
この窓のシマシマがよいよ~よいよ~♪

世に言われる『スプリング』とはこの
『スプリングボクブラケンシス』のことなんですよね・・・たぶん。
間違っていたらどなたか訂正してくださいませ。

スプリングとかコンプトとかピクタとか竜麟とか
『そっちの方』に行ってはいけないような気がするけれど
その魅力に気付いていないフリをしてみる。

ぜーんぜん気付いていないもの

Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。