スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サボテン実生 カブト

サボテン/カブト&ルリカブト(07/07/12播種:約9ヶ月経過)

2007年はサボテンもチョコッと実生しました。

実生にカブトとマミラリアを選んだ理由は、
トゲトゲのサボテンは刺さりそうで実はチョット苦手なのです。

諸事情により家には2種類ほどトゲトゲサボテンはありますが、
自分で買うことはしません、コワイから
マミラリアは、トゲが短いし触って痛いというほど強いトゲでもないので、
大丈夫、というか白くてモコモコサボテンはむしろ好き。

春になって少し気温が上がってきたので、
ちびっこい実生苗もふくらんできました。

が・・・よく見ると、トゲのないハズのカブトとルリカブトに、
トゲが???

080413-8.jpg 080413-7.jpg
堂々と『ルリカブト』とかネームプレートを付けてるんですけど・・・

他の種子をオーダーするついでに
ドイツから輸入した種子なのだけど、
・Astrophytum asterias "kultur"(kulturはドイツ語で文化?)
・Astrophytum asterias "kultur"v nudum
でオーダーしました。

「アストロフィツム・アステリアスだからカブトだろう」
という安易な発想は間違いだったかなぁ。

一応、カブト特有の白点もチラチラ出てはいるけれど、
成長過程でこのトゲが消えてくれないと
カブトとは別人(?)が登場する可能性もあるのかな。

どうしよう、意に反してトゲットゲのサボテンに成長したら

Comment
>ユキさん

サボテンのトゲって抜けにくいものがあるみたいですね、それではトラウマになってしまっても仕方ないです。
私は未だにトゲのあるサボテンを移動する時なんかにチクチクされていますヨ。
KAMA (URL) 2008/04/21 Mon [ Edit ]
トゲトゲは私も苦手です。だって子供の頃間違って触ってしまい、いつまで経っても透明の棘が抜けなかったから…です。

でもこのコ、モヒカンみたいでかわいいですねー(^^*)
ユキ (URL) 2008/04/19 Sat [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。