スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コレは欲しいっ♪
080330-15.jpg
リトープス脱皮中

確か『オリーブネブローニ』の皆さん。
脱皮し始めは早かったのに、
それから動きがスローペース。
未だにキレイに脱げている子がいません。

極小苗ゆえ脱皮中でも水やりを続けているので、
旧皮が乾きにくいのが原因でしょうか。


さて、先日ネムケマナコでテレビの音だけを聞いていたところ、
ニュース番組で 「日照が十分じゃなくても元気に植物が育つ肥料」
について取り上げていて、それまで半分寝ていたのに、
ムクと起き上がったのは言うまでもありません

その名も『ペンタガーデン』という液肥で、
コスモ石油の関連会社が研究開発したということです。

コスモ誠和アグリカルチャ株式会社 製品サイト

なんでも、『5-アミノレブリン酸』という成分が、
植物の光合成能力をアップし成長を助けるというシロモノ。

ほしい・・・激しく欲しい。
ウチのように日照不足に嘆いている環境にもってこい!じゃない。

早速ネットで調べたら、
まだ北海道で販売されているお店は無いらしく、
ネットでのみ購入できるみたい。

HB101並のお値段するので、(それ以上かも)
気軽にポチっとできないでいるのだけど、
・・・あら?確か液肥がもうすぐ無くなるような~

それにしても、日照が少なくてもよく育つ、なんて、
チョット未来的な開発だなぁと感じましたヨ。
そんなモノのチカラを借りずに、
自然の日光で育つのが一番良いに決まってますけどネ。

日当たりが悪い場所でも植物を育てたい人だっているんだーい!

Comment
>妹

右の大きいので直径5㎜くらいよ。
この種類は脱皮してもまだ柄がハッキリ出ていなくてツマランのです。
もう1回脱皮したらきっと大人の顔になるハズ♪
KAMA (URL) 2008/04/21 Mon [ Edit ]
これ!可愛いね! 
プチプチ感いいねぇ~♪
妹 (URL) 2008/04/21 Mon [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。