スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギムノカリキウム 守殿玉
守殿玉
ギムノカリキウム 守殿玉 (3号鉢)

ハイ、買っちゃいましたサボテン、しかもギムノです。
コレって『シュデンギョク』という読みでよいのでしょうか、
『緋花玉(ヒカダマ)』と読むらしいので、
『玉』の読みに法則があるのでしょうかサボテン界には。

ところで、自分がギムノを買うなんて信じられませんっ!
「絶対に食指が動かないランキング」上位にありましたから、
つい最近まで。

なにせ『強いトゲ』は植え替えも大変だし、
刺さると痛いし<刺さるコト前提論

なのになのに、チーコさんのBLOGで見てしまったんです、
この守殿玉のシブーイ花を。

サボテンの花は同じ品種だからって、全く同じ花が咲くとは限らないらしく、
私の思ったような花じゃないかも知れないけど、
咲いてみないと判らないってのも楽しいしね。

ギムノはトゲよし花よしなのでファンが多いと聞きますが、
実際、気になりだすと独特な肌色もよいですねぇ。
マットな肌質にグレーがかった緑や茶色が・・・よいよい~♪

そうなると強いトゲまで「かっけ~♪」<なぜヤンキー調?
と思いはじめるので、タニサボ界はホント怖いです。

この守殿玉はニョキっと花芽が付いた状態で届いたのだけど、
咲いた後?のような感じで、この後水やりで鉢を動かしたら、
つけ根からポロっと取れてしまいました(T-T)
交配して種子が取れる訳でもないのに、なんとなく寂しかったわー。

サボテンの花を咲かせたことが無い私が、
花芽つきのサボテンを買うのって、
なんだか『ずる』してるようで、
今まで花芽つきの苗を買ったことがないのです。

でも、咲いている花を見てサボテンを買う、という人も実は多いようなので、
「花芽が付いているということは開花年齢に達している」という印でもあるし、
先日ホムセンで花芽つきサボテンを初めて買ってみたのでした。
(コレとは別のサボさんです)

秋までに花が見られるといいなぁ。
Comment
>トミーさん
チーコさんはお花の撮り方が上手ですよねー、
魅力を最大限に引き出してます(^-^)
「来年も咲かせれば」って、ううぅ…微妙なプレッシャーが(^-^;)
ガ…ガンバリマス!
KAMA (URL) 2008/06/25 Wed [ Edit ]
チーコさんとこでギムノ見たら欲しくなるお気持ちわかります(笑)
ギムノは暖かさが落ち着く5月くらいから活発に成長始めますね^^
花芽ついた物を購入するのはズルでもなんでもないですよd(⌒ー⌒)
翌年も咲かせれば良いんですから♪
トミー (URL) 2008/06/25 Wed [ Edit ]
>チーコさん
読みはシュデンギョクでよいのですね、ありがとうございます。
勝手にリンクさせていただいてスミマセン(^-^;)

そうですこのコは〇良研さんの出身です。
買ったことある方でしたら土やラベルでスグ判りますね。
あまり寄った画像じゃないのに、
小さい花芽が出てるのを見抜くなんてサスガです!

この画像を撮影した時は自信がなかったのですが、
今朝見ましたらちゃんと花芽のようでした!
花芽が出てくる所って刺が少ないみたいで、
そういう仕様なんでしょうかね、面白いです。
とにかく嬉しいです~(*^-^*)咲いてくれるとイイナ。
KAMA (URL) 2008/06/24 Tue [ Edit ]
お~可愛い♪シュデンギョクでいいですよ。
これ○良研さんとこのですよね?違うかな?
うちの子もここ出身なんですよ。
渋い肌もなかなか鑑賞度高いですよね(笑)

小さな蕾も見えてますし秋までには確実花が咲きますよ!
タイミングよく見れると良いですね!
チーコ (URL) 2008/06/23 Mon [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。