スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕾つきサボテン
080622-8.jpg 刺無短毛丸
080622-7.jpg
エキノプシス属 刺無短毛丸(ってコレが正式な名前じゃないよねぇ)

最近、自宅近くにホムセンができて、そこには
例のチク〇ン産ですがサボテンがよく入荷されています。

この子はその第1号で連れて来た子で、
完全に見た目がカワイイと思ったのと蕾にも惹かれてね(^-^*)
蕾つきサボテンを買ったのがコレが初めてです。

お約束の固まる土にガッシリと植えられていたので、
蕾がついているのにマズイかなと思いつつ、
どうしても固まる土が嫌だったので慎重に植え替えました。

植え替え後は、蕾も落ちることはなく大きくなってきているので、
大丈夫だったみたい、サスガ短毛,丸!

コレって大豪丸とは違うのかなぁ、
ラベルは『刺無短毛丸』となっているので、そういう種類なのでしょうか。
チョット傷ありますが、まぁ個性ってことで。

花が咲くまでにどれくらいかかるのでしょうかねー、
咲くまでに蕾が結構大きくなるみたいなので、まだしばらくかかりそうです。

ところで、その近くのホムセンは、行くと新しいサボが入っている風なので、
よく売れているらしく、私としてもイロイロ入荷してくれると嬉しいです。
つい週1くらいで覗きに行ってしまいます。

他のホムセンだと、オンシーズンでも
売れ残りの瀕死のサボテンしかなかったり、
種類も数もゼンゼンなくって、見に行く気にもなりません。

ホムセンの仕入れ担当さんの好みで偏るのでしょうけど、
北海道は専門業者も少ないし、
サボテンは園芸店かホムセンくらいでしか買えないので、
この調子でどんどんサボテン仕入れまくってほしいです。

そうは言っても、ホムセンにあるのは大抵 『普及種』で、
でも私は普及種すら持っていなかったので、
その中から吟味してつれて買ってきます。
チク〇ン産なのはシャクですけど、
欲しい種類ならこの際、目をつぶります。

既に4鉢ほど買ったので、最近はあまり欲しい種類がなくなって、
新しい種類が入荷されないかチェックしています。

置き場所ができたからってイイ気になって増やして、
冬の室内の置き場所確保を考えていません、なんとかなるなる。
イヤ・・・春の植え替えに泣くな、こりゃ。

Comment
>チーコさん
ありがとうございます、やっぱりサブデヌダタでしょうか。
世界の図!チーコさんのBLOGで見ました。
斑入りなんですよねー、世界の図もいつか欲しいと思ってます(^-^)
KAMA (URL) 2008/07/04 Fri [ Edit ]
たぶんサブデヌダタ(大豪丸)だと思いますよ、肌もつや消しッぽくマットな感じだし…

私は以前、世界の図という事でこの種を手に入れましたよ(笑)
チーコ (URL) 2008/07/03 Thu [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。