スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コノの納・涼・特・集
ウィッテベルゲンセ
コノフィツム ウィッテベルゲンセ ※勇気のある方はクリック!

納涼特集にはちと早いでしょうか、でももう散々暑いですよね。
gremzでエコアクション
ということで、カワリモノをひとつ。

コノフィツム好きであれば、どこかで1度は見たことがあるかも。
私もいつか欲しいと思っていたので、いつだったか・・・
確か5月くらいにサボと一緒に届いたコノ。

根をザクッと処理して植え付けたので、
こんな姿になった今も、果たして根が出ているのか、
根無しボーズなのかどうなのかは不明。
掘り出してみてもいいけど、また植えるのが面倒だし。

腐らない程度に土を湿らせてみてはいますが、
それにしても気温が上がった途端に、
片方の表皮がみるみる枯れだしてビックリ。

中には新球がみえるのだけど、コレが休眠ってやつ?

根が無いのでは休眠もへったくれもあったものではないけれど、
無事に発根してくれていればいいけど。

枝紋タイプ、とういう名で購入したのだけど、
柄がイマイチ薄いっす、本当にコレ『ウィッテベルゲンセ』?
なーんか違うような気がするのだけど・・・

でもこういうタイプのコノって、見慣れないとギョッとしません?
私も初めて見た時は、キモーイって思いましたが、
ナゼかそういうモノに限って育ててみたくなるんだな、これが。

Comment
>ユキさん
緑の子、ヤバイです。
せっかくアドバイスいただいたのに、
その前に土を少し湿らせちゃったら、
カビてきちゃった…うう、自業自得だけど、
コノは難しいよぅ(T-T)

>トミーさん
実はリトさんも少し育てていて、どうやっても徒長します。
なのでもう外に放り出してしまいました。
やり過ぎだと思います<反省
KAMA (URL) 2008/07/22 Tue [ Edit ]
コノフィツムとかリトープスはなかなか難しいですよね。
僕もまだまだ手探りで栽培中です(^^ゞ

そちらだと涼しくなるのが早いからお盆過ぎに植え替え可能かもですが、うちでは9月に入ってからコノリトの植え替えしようと思います♪
トミー (URL) 2008/07/20 Sun [ Edit ]
ウィッテベルゲンセかどうか判らないですが、下の子は休眠してますね☆
大きさ的にどちらも2倍に増えそうですね。

遮光して日向に置いてあげると緑の子もそのうち干からびてきますよ~。水分無しでOKです。
ユキ (URL) 2008/07/19 Sat [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。