スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノトカクタス好き
080713-2b.jpg
ちっこーい新入りです♪(2号シャトル鉢入り)
gremzでエコマークをつけてこグリムス
北海道にあるタニサボ業者さんは数えるほど、
その中の知内町にあるSABOLABOさんが7月に
札幌の大通りPIVOで臨時出店をされました。

そこでゲットした子達。

サボテンのノトカクタス属・河内丸(左)
マミラリア属・姫春星(右)
ハオルチアの旧氷砂糖(奥)です。

河内丸と姫春星は即断できたのだけど、
氷砂糖は微妙に勢いで買ったというか、なんというか。
苗もまだ小さーいので500円が安いのか高いのか。
まぁ、いつかは欲しいと思っていたので、ヨシなんですけど。

それにしても河内丸に出会えるとは~(^-^*)
ノトカクタスは好きなので、即断即決スグに手にしてました。

実は、着々とノトカクタスは増えていて、
この河内丸、青王丸、獅子王丸、スミレ丸、ヘルテリーと、
ぱっと見は地味ですけど、よく見ると愛嬌あるボディーなの。

ノトカクタスは多くが黄色い花を咲かせる種ですが、
苗の上部にブワッと花を咲かせる姿とか、花のカタチとかがグッ。
好きで増えている割には、実は肉眼で花は見てません、
ネットでヒトサマのサボ花画像を見てはため息、ハ~( ̄。 ̄)
今年はもう開花はムリなので、来年に期待です。

が、大問題がひとつ。
ノトカクタスの中には、冬のあいだ散々に日光を浴びないと
翌年開花してくれない子もいるとか。
冬期間、日照時間が短いこの地では、それは大問題デス(T-T)

さて、冬の日照対策、いかにせん・・・。
Comment
>べーやんさん
ハオルチアマスターのべーやんさんも、
サボテンの基本どころは押さえられているのですね(^-^)
氷砂糖は『新氷砂糖』が今は人気なので、
旧氷砂糖を欲しがる人が減ったのかもしれません。
確かに新氷砂糖や黒砂糖は綺麗ですしねぇ。
洋服と同じようにハオにも流行りがあるんですね。
KAMA (URL) 2008/09/05 Fri [ Edit ]
サボテンの分類はあまり分からないけど、青王丸はあります。
真っ黄のシルキーな花弁に真っ赤な雄しべが素敵ですよね。
もう雑草状態であちこちの鉢から発芽してきますよ。
姫春星も3,5号鉢の群生。一個一個はとても小さいけど、ピンクの花は可愛くて好きですね~

氷砂糖が500円!? 安くなったんですね。
僕が買った頃はそのサイズで2~3千円が普通でしたよ。
オクでは5千円を軽く超えていましたね~
べーやん (URL) 2008/09/05 Fri [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。