スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6時間耐久
DSC02284-s.jpg

DSC02287-s.jpg

DSC02292-s.jpg

土曜の夜は、仕事が終わるのを見計らって料理長が迎えにきてくれたので、ラマイでスープカレーを食べて帰る。 カレーは美味しかったけれど、隣の席に座っている人の香水が臭くて料理長とコソっと文句をたれていました。 カレー屋さんの中でまで匂いが消されない香水って、どんだけつけてるの?と思うけど、一緒にいる人は気にならないのかなー食事するのに。

日曜は朝からミゾレや雪が降っていて、カメラを持ってでかけるような天気でもなかったので、ここはキッパリと諦めて街に買い物へ。 昔は天気が悪いと買い物に出るのも嫌だったのに、時間を有効に使おうとすると、晴れた日はドライブや外でカメラ持って歩き回りたいので、天候に関係のない買い物やその他の用事は、雨が降っていても天気の悪い日に済ますようになりましたねー。 

ここ最近は、ゆっくりと時間を気にしないでショッピングというのがなかったので、久々に歩き回りましたよ思いのままに。 午前11時に家を出て料理長に車で地下鉄駅まで送ってもらい、それから夕方5時半に料理長の迎えの時まで、6時間くらいぶーらぶらしてました。

昨日は札幌駅周辺で買い物しようと決めて、姪の誕生日プレゼントやら自分の洋服やら靴やらを物色。 洋服はいろんなお店を見たわりには、ステラプレイスの1つのお店で6点買い。 私はあまりオシャレさんではないので、きっと10才くらいも年下と思われる店員さんをつかまえて、気に入ったブラウスやニットに合うキャミやカットソーを提案してもらうという方式。 日頃からファッション雑誌などで研究などぜんぜんしないタイプなので、こういう買い物がラクでいいです。( ̄▽ ̄*) それにそういう店員さんはある程度流行にも敏感だし、コーディネートが好きな人も多いだろうから「このブラウスに合いそうなキャミは?」とか聞いてみると、結構ノッて探してくれる。 何か洋服は買わなければならないのに、自分の欲しい洋服が決まっていない時は、こうやって店員さんの力を借りると、案外これまでの自分のスタイルとはまた違ったスタイルを提案されたりして、それもまた新鮮だったりもする。 

ブラウンの靴を買いたかったのだけど、なかなか欲しいのが無い。 1足だけ良いかなと思ったのはサイズの在庫が無いと言うし。 来週、近くを通りがかりそうなのでまた寄ってみることにして諦め。

遅いお昼はステラプレイスの上にあるタリーズコーヒーで、チリビーンズフォカッチャとアイスラテ。 窓際のカウンターは南へ向かう通りを見渡せてかなり爽快です、雨でなかったならば。 ラテはスタバより美味しいのでは?と思いました私は。 あまりスタバに行けてもいないので確かではないですけどね。 休日なのに空いているのもゆっくりできてグーでした、場所が悪いのかな。 また行くね、きっと。

今日から姪っ子が幼稚園児となって登園しているらしい。 下の子が一緒に行きたがって大変だったと妹からメールがあったけど、下の子にしてみたら今まで一緒に遊んでいたお姉ちゃんが突然この日を境に毎日どこかに行ってしまうのだから、可哀想といえば可哀想かも。 考えてみれば幼稚園児になるって、これまでの親兄弟親族の中の生活から一変して社会へ出るということだから、とてつもなく劇的な人生の節目よね。 本人はまだ小さくてその節目の重大さに気づいていないのが救いだけど、なんだか赤ちゃんだった姪っ子がだんだん成長していくのは、ちょっぴり寂しいよ伯母ちゃん(本人にはオバチャンとは呼ばせていない)。
Comment
管理者にだけ表示を許可する
 
TrackBack
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。