スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤い花の魅力

デイゴの花

2年前に竹富島へ行くまでは、
この花を実物で見たことはありませんでした。
gremzのエコマークが付いたグリムス
ちょうどその年はデイゴの花の開花が少なくて、
「デイゴの花が咲かない年は台風が少ない」と、
地元の方が言っていたのを思い出します。

それでもチラっとだけ島に咲いていたのを見て、
なんて深い赤の花なんだろうと感動しました。

コレは札幌市内の温室に咲いていたものを、
懐かしさのあまりに撮影。

竹富島では街路樹として成育できるものが、
札幌では温室内じゃないと育たないのか、と思うと、
日本の縦長具合を実感しますね。

そういえば、実家の母はサンパラソルという
同じように真っ赤な花を咲かせる植物を育てていますが、
こういう真っ赤な花って惹かれるものがありますよね。
なぜでしょう?

北国ではなかなか無い花色だから?
ならば南国の人は深紅の花を見てもそう感動しないのかしらね?

そういう私も赤い花の咲くサボテンの『緋花玉』を大事に育ててるし、
他の種類でも赤い花が咲くと判るとつい欲しくなってしまいます。

赤は目に入るとテンションが上がるとか、元気が出るとか、
若干そういう効果も働いているように感じますね。

ちなみに、ゼンゼン関係ないですが、
仕事でお会いするお客様で、ご夫婦で黒い洋服を着てこられる方、
たまにおられるのですが、そういう方を見ると、
「この方々は特にひと目を気にするんだな」と分析してしまいます。
黒い洋服をよく着る人は、
「ヒトから良く見られたい」という意識が強いそうで、
過去の経験上、この見解はまんざら外れてもいないようです。

黒い洋服が悪いわけではないですけど、
仕事などで初対面の方に応対する時などは、
けっこう参考になります。
Comment
>ユキさん
離島旅行ですか、よいですね、
もしや新婚旅行でしょうか(^-^*)
青い花のヒスイカズラ、検索して見てみました!
スゴーイ、初めて見ましたヨ不思議な色ですね~。
KAMA (URL) 2008/09/03 Wed [ Edit ]
調べてみたら「樹」なんですね。
マメ科というとなんとなく蔓や草を想像してしまいます。
月末に沖縄離島へ行きますが、今年は台風来るのかなーと、今年のデイゴの開花状況が気になりました(^^)

これの青いタイプがあって、ヒスイカズラというんですが、こちらも綺麗ですよ。
ユキ (URL) 2008/09/02 Tue [ Edit ]
>べーやんさん
お役に立てたようで嬉しいです(^-^)
この花は名前は島唄により有名ですが、
案外見る機会は少ないのかもしれません。
私が竹富島で見たデイゴの木は大きくて、
よほど花が群開していないと、花も高い所に咲いていて、
気付きにくいです。
もしかしたら奥様の地元でも咲いているのかもしれませんヨ。
KAMA (URL) 2008/09/02 Tue [ Edit ]
凄く綺麗な赤色してますね。
これがあの「島唄」に出てくる「デイゴ」の花なんですね。
初めて見ました。
うちの嫁は鹿児島最南端の与論島の一つ手前の島出身なんですが、そこではみなかったなぁ。
どんな花か一度見てみたいと思っていたので、UPありがとうございます。
べーやん (URL) 2008/09/02 Tue [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。