スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギバ実生2008 28日目
0809pilosulum2.jpg
G.pilosulum Hondewater

0809cryptopodium1.jpg 0809cryptopodium2.jpg
G.cryptopodium SB642

0809heathii1.jpg 0809heathii2.jpg
G.heathii SB799
(2008/08/31播種:28日目)

初めてギバエウム3種を実生してみました。
「ギバを播こう」と思ったのではなくて、
気に入ったメセンを選んだらそのうち3種がギバでした。

G.pilosulum - 翠滴玉
G.cryptopodium - 藻玲玉
G.heathii  - 銀光玉

コノフィツムと同じトレイに並んでいるのですが、
イヤミなくらいの緑色ですね、ギバは直射日光よりも
若干遮光ぎみがよいとどこかで読んだ気がしますが、
この子達はわりと日光当たってる方だと思います。

ご覧のとおり、やっぱり根が土に潜っていけなくて、
バッタバタと倒れてます・・・カナシイ。
あまり根をいじりたくないので、苗の周りに土を盛って、
真っ直ぐに立つようにするかな。
放っておいて自立してくれるといいのだけど。

リトさんたちと同じく、夜にシリンジで水遣りしてます。

見たところ、コノフィツムよりは成長が早いみたいで、
大きさはゼンゼン違います。

ちなみに
G.heathii の苗がとっても少ないのは、
おそらく発芽時にコバエの幼虫にやられたのでしょう。
コバエの幼虫が這い回ったエリアとそうでないエリアは、
雲泥の差で苗の数が違います。 にっくきコバエめっ★

Comment
>おぐりんさん
実生はもう病気でしょうね、
それにしても今年は播きすぎました(^-^;)
メセンやサボからみたら、
ハオはわりと素直に成長してくれるので気が楽でした。
きっとウチの日照の弱さが合っているのかもしれません。
コバエ!おぐりんさんもやられましたね、
にっくいですよねー(>_<)
KAMA (URL) 2008/10/11 Sat [ Edit ]
凄いですね~、いったい何種類実生されてるんですか?
私なんかハオルチアの実生だけで手一杯なのに;;
うちも今年はコバエの幼虫に実生苗から
親苗までやられて被害甚大でした(涙)
おぐりん (URL) 2008/10/10 Fri [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する
 
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。